ア・フール・トゥ・ケア (24bit/96kHz)

ボズ・スキャッグス

日本コロムビア

2015/03/25

(P)2015 Nippon Columbia Co., Ltd.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥2,852

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥2,852

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
リッチ・ウーマン (24bit/96kHz)
0:02:58
¥407
カートに追加

Boz Scaggs[歌], Dorothy LaBostrie[作曲], McKinley Millet[作曲], Dorothy LaBostrie[作詩], McKinley Millet[作詩]

2
アイム・ア・フール・トゥ・ケア (24bit/96kHz)
0:02:04
¥407
カートに追加

Boz Scaggs[歌], Ted Daffan[作曲], Ted Daffan[作詩]

3
ヘル・トゥ・ペイ (24bit/96kHz)
0:06:14
¥407
カートに追加

Boz Scaggs[歌], Bonnie Raitt[歌], Boz Scaggs[作曲], Boz Scaggs[作詩]

4
スモール・タウン・トーク (24bit/96kHz)
0:03:40
¥407
カートに追加

Boz Scaggs[歌], Robert Guidry[作曲], Richard Danko[作曲], Robert Guidry[作詩], Richard Danko[作詩]

5
ラスト・タンゴ・オン・シックスティーンス・ストリート (24bit/96kHz)
0:06:24
¥407
カートに追加

Boz Scaggs[歌], Jack “Applejack” Walroth[作曲], Jack “Applejack” Walroth[作詩]

6
ゼアズ・ア・ストーム・ア・カミン (24bit/96kHz)
0:04:12
¥407
カートに追加

Boz Scaggs[歌], Richard Hawley[作曲], Richard Hawley[作詩]

7
アイム・ソー・プラウド (24bit/96kHz)
0:03:37
¥407
カートに追加

Boz Scaggs[歌], Curtis Mayfield[作曲], Curtis Mayfield[作詩]

8
アイ・ウォント・トゥ・シー・ユー (24bit/96kHz)
0:05:41
¥407
カートに追加

Boz Scaggs[歌], Jack “Applejack” Walroth[作曲], Jack “Applejack” Walroth[作詩]

9
ハイ・ブラッド・プレッシャー (24bit/96kHz)
0:03:35
¥407
カートに追加

Boz Scaggs[歌], Huey “Piano” Smith[作曲], Huey “Piano” Smith[作詩]

10
フル・オブ・ファイア (24bit/96kHz)
0:04:17
¥407
カートに追加

Boz Scaggs[歌], Mabon Lewis Hodges[作曲], Al Green[作曲], Willie Mitchell[作曲], Mabon Lewis Hodges[作詩], Willie Mitchell[作詩], Al Green[作詩]

11
ラヴ・ドント・ラヴ・ノーバディ (24bit/96kHz)
0:05:08
¥407
カートに追加

Boz Scaggs[歌], Joseph Jefferson[作曲], Charles Simmons[作曲], Charles Simmons[作詩], Joseph Jefferson[作詩]

12
ウィスパリング・パインズ (24bit/96kHz)
0:04:20
¥407
カートに追加

Lucinda Williams[歌], Boz Scaggs[歌], Richard Manuel[作曲], Jaime Robertson[作曲], Richard Manuel[作詩], Jaime Robertson[作詩]

  • Info
  • Credit
ボズ・スキャッグスが2年ぶりに発表する待望の最新作!
スティーヴ・ジョーダンによるプロデュース第二弾!


AORの帝王として、また近年ではマイケル・マクドナルド、ドナルド・フェイゲンとともに
Dukes of September Rhythm Revueというプロジェクトでも活躍する
ボズ・スキャッグスが、2013年3月にMemphisをリリースして約2年、
スティーヴ・ジョーダン(ジョン・メイヤー・トリオ)プロデュースの元、第2弾を発表。
メンフィスからナッシュヴィル、ブラックバード・スタジオというアメリカンロックミュージックを
数々生み出してきたスタジオに舞台を移し、こだわり抜いた選曲で多岐に渡る名曲のカバー9曲、
オリジナル新作3曲が収録。ボーナストラックも3曲と豪華な仕上がりになっている。
更にはゲストにボニー・レイットとルシンダ・ウィリアムズを迎え、
会心作と言われた前作「メンフィス」以上に、
遊び心に溢れるも味わい深くテクニックを見せつけられた1枚となっており
ボズいわく、“かつてないほど最高に音楽が楽しい”段階にいるようだ。

※こちらの作品は「ア・フール・トゥ・ケア」よりボーナストラック3曲を抜いた全12曲のアルバムとなっておりますのでご了承ください。

参加ミュージシャン
ボズ・スキャッグス(ヴォーカル&ギター)
レイ・パーカー・ジュニア(ギター)
ジム・コックス(キーボード)
ウィリー・ウィークス(ベース)
スティーヴ・ジョーダン(プロデューサー&ドラムス)、他

スペシャル・ゲスト
ボニー・レイット(スライド・ギター&ヴォーカル)
ルシンダ・ウィリアムズ(ヴォーカル)

Boz Scaggsコメント
「かつてないほど音楽が楽しい。」
「どこにでも持っていきたいアルバムになったよ。」

※こちらの作品は「ア・フール・トゥ・ケア」よりボーナストラック3曲を抜いた全12曲のアルバムとなっておりますのでご了承ください。
【ア・フール・トゥ・ケア (24bit/96kHz)/ボズ・スキャッグス/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |