アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Hyding Out
0:06:15
¥300
カートに追加

The Christian Overton Quintet[アーティスト], Christian Overton[作曲]

2
Flow
0:07:22
¥300
カートに追加

The Christian Overton Quintet[アーティスト], Christian Overton[作曲]

3
The Test
0:10:42
アルバム販売のみ
カートに追加

The Christian Overton Quintet[アーティスト], Christian Overton[作曲]

4
Glacier Intro
0:03:03
¥300
カートに追加

The Christian Overton Quintet[アーティスト], Christian Overton[作曲]

5
Glacier
0:07:12
¥300
カートに追加

The Christian Overton Quintet[アーティスト], Christian Overton[作曲]

6
Sota's Song
0:07:26
¥300
カートに追加

The Christian Overton Quintet[アーティスト], Christian Overton[作曲]

7
Weak At the Knees
0:07:40
¥300
カートに追加

The Christian Overton Quintet[アーティスト], Christian Overton[作曲]

8
Chasing Ghosts
0:06:13
¥300
カートに追加

The Christian Overton Quintet[アーティスト], Christian Overton[作曲]

  • Info
  • Credit
トロンボーン、バリトン・サックスの2トップにエレピもフューチャーした新しいクインテットの形

新たなジャズの形の形成を目論む野心的なトロンボーン奏者を中心にしたクインテットの作品がカナダのレーベル”Creators’ Lounge”よりリリース!ジャズでは決して花形ではないトロンボーン、バリトン・サックス、フェンダー・ローズを中心に配した5人組の作品で、録音メンバーは、クインテットのリーダーでありエルメート・パスコアールやジョン・クレイトンといったジャズの重鎮からジュリー・ブラックやスローンといったR&B、ロックミュージシャンのサポート等幅広い活動を行うクリスチャン・オーヴァートーン(Tb)、ナンシー・ウォーカーやマイク・ダウンズ、スージー・アリオリといったカナダを代表するジャズ・ミュージシャンの作品に客演してきたシランサ・バッデージ(Sax)、インド音楽をルーツに持ち、”Gray Matter”というカナダの新進気鋭バンドの中心メンバーであるジャスティン・グレイ(B)、デイヴ・ダグラスやマット・ダスクらと共演し、Gray Matterのメンバーでもあるトッド・ペントニー(P)、自身のリーダー作の他にアマンダ・トソフやリチャード・ホワイトマンの作品でも好演していたモーガン・チャイルズ(Dr)。
ハード・バップやスロー・ワルツの要素を持ちながらもコンテンポラリー寄りのニュー・ジャズ・スタイルのサウンドが非常にクールなクインテット。トロンボーン、バリトン・サックスが中心の構成だけあって重心低めのサウンドがさらに個性的な響きを加えていてとても興味深いサウンドになっている。実験的な要素やアンビエントなトーンの曲もアルバムをとてもカラフルで現代的な色に染め上げていてすごくいい。特に聴き所はクールな響きがカッコいい1曲目「Hyding Out」、曲調の変化にセンスを感じる3曲目「The Test」、グルーヴィー・ジャズ・ファンクの7曲目「Weak At The Knees」。
新たなジャズの形をバンド全体で作り上げようとしているのがとても感じられるユニークでグルーヴィーなクインテットのニュー・ジャズ作品、とてもオススメの力作アルバム!

Christian Overton -Trombone, bass trombone
Shirantha Beddage -Baritone sax, alto sax, bass clarinet
Todd Pentney -Piano
Justin Gray -Bass
Morgan Childs- Drums

【アーティストプロフィール】
クリスチャン・オーヴァートーン
カナダのオンタリオ州サドベリー出身、トロントを拠点とするトロンボーン奏者&作曲家。ルーツであるジャズを中心にロック、サルサ、R&Bから劇場音楽まで幅広いジャンルの音楽を手掛け、現在トロントでは最も需要があるミュージシャンの一人である。
パット・ラバーベラ、ジョン・マクラウドといったトップ・ジャズ・メンに従事した彼。そこで培った才能はジャズのみにとどまることなく広いジャンルにまたがり活動するようになる。主な共演ミュージシャンは、ジャズ界ではエルメート・パスコアール、ジョン・クレイトン、ゲイリー・モーガン、R&B界ではジュリー・ブラック、ロック界ではスローン、ペドウィン・サウンドックラッシュ、サルサ界ではウィリー・トーレス、アルフレード・デ・ラ・フェ等数多くの幅広いミュージシャンと演奏を共にし、その腕を認められている。
また彼は”Clovertone Music Publishing”というカスタマイズ譜面を作成する出版社を立ち上げ、音楽の教育現場等の様々なニーズに合う譜面を提供する等、次世代を担うミュージシャンの育成のための活動にも力を入れている。
【The Test/The Christian Overton Quintet/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |