フェルッチョ・ブゾーニ:ヴァイオリン・ソナタ第2番/ジョルジェ・エネスク:ヴァイオリン・ソナタ第3番

Cédric Pescia, Nurit Stark

Claves Records

2017/04/22

(P)S2S Inc.
(C)Claves Records

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

WAV 44.1kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

flac 44.1kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Busoni - Violin Sonatas no 2 op. 35a - I. Langsam
0:08:15
¥300
カートに追加

Cédric Pescia[アーティスト], Nurit Stark[アーティスト], Ferrucio Busoni[作曲]

2
Busoni - Violin Sonatas no 2 op. 35a - II. Presto
0:02:21
¥300
カートに追加

Cédric Pescia[アーティスト], Nurit Stark[アーティスト], Ferrucio Busoni[作曲]

3
Busoni - Violin Sonatas no 2 op. 35a - III. Andante, piuttosto grave
0:03:13
¥300
カートに追加

Cédric Pescia[アーティスト], Nurit Stark[アーティスト], Ferrucio Busoni[作曲]

4
Busoni - Violin Sonatas no 2 op. 35a - IV. Con moto vom mozo (Tema)
0:01:26
¥300
カートに追加

Cédric Pescia[アーティスト], Nurit Stark[アーティスト], Ferrucio Busoni[作曲]

5
Busoni - Violin Sonatas no 2 op. 35a - Poco Più andante (Variazione 1)
0:01:53
¥300
カートに追加

Cédric Pescia[アーティスト], Nurit Stark[アーティスト], Ferrucio Busoni[作曲]

6
Busoni - Violin Sonatas no 2 op. 35a - Alla marcia, vivace (Variazione 2)
0:00:58
¥300
カートに追加

Cédric Pescia[アーティスト], Nurit Stark[アーティスト], Ferrucio Busoni[作曲]

7
Busoni - Violin Sonatas no 2 op. 35a - Lo stesso movimento
0:00:57
¥300
カートに追加

Cédric Pescia[アーティスト], Nurit Stark[アーティスト], Ferrucio Busoni[作曲]

8
Busoni - Violin Sonatas no 2 op. 35a - Andante (Variazione 4)
0:04:12
¥300
カートに追加

Cédric Pescia[アーティスト], Nurit Stark[アーティスト], Ferrucio Busoni[作曲]

9
Busoni - Violin Sonatas no 2 op. 35a - Tranquillo assai (Variazone 5)
0:02:52
¥300
カートに追加

Cédric Pescia[アーティスト], Nurit Stark[アーティスト], Ferrucio Busoni[作曲]

10
Busoni - Violin Sonatas no 2 op. 35a - Allegro deciso, un poco maestoso (Variazone 6)
0:01:26
¥300
カートに追加

Cédric Pescia[アーティスト], Nurit Stark[アーティスト], Ferrucio Busoni[作曲]

11
Busoni - Violin Sonatas no 2 op. 35a - Più lento (Coda)
0:02:50
¥300
カートに追加

Cédric Pescia[アーティスト], Nurit Stark[アーティスト], Ferrucio Busoni[作曲]

12
Enescu - Violin Sonatas no 3 op. 25 - I. Moderato malinconinico
0:08:58
¥300
カートに追加

Cédric Pescia[アーティスト], Nurit Stark[アーティスト], Ferrucio Busoni[作曲]

13
Enescu - Violin Sonatas no 3 op. 25 - II. Andante sostenuto e misterioso
0:08:35
¥300
カートに追加

Cédric Pescia[アーティスト], Nurit Stark[アーティスト], Ferrucio Busoni[作曲]

14
Enescu - Violin Sonatas no 3 op. 25 - III. Allegro con brio, ma non troppo mosso
0:08:15
¥300
カートに追加

Cédric Pescia[アーティスト], Nurit Stark[アーティスト], Ferrucio Busoni[作曲]

  • Info
  • Credit
「伝統と革新」「ヴァイオリンとピアノ」見事なコンビネーションが奏でる達人の調べ!

個性的なアーティストのリリースで世界中のクラシック・ファンの人気を博すスイスの老舗レーベル”Claves Records”より、20世紀を代表する二大音楽家、ブゾーニ及びエネスクのヴァイオリンソナタ、2008年にベルリンにてレコーディングされた名演がハイレゾになって登場!

このアルバムから香り立つ、成熟した精神性、豊かな心情は、ブゾーニとエネスクの両者がとも、大いに人間愛に溢れた芸術家であった事を、容易に想像させる。
フェルッチョ・ブゾーニ(1866-1924)の「ヴァイオリン・ソナタ第2番 ホ短調 Op. 36a」は1898年、32才の時の作曲。11曲を合わせて1つの作品となっているが、スローテンポで瞑想的な第1部、リズミカルに展開して走り抜けるプレストの第2部、バッハのコラール《幸なるかな》の変奏曲である第3部の、3つのパーツに分けることができる。ソナタというものは、いわゆる’3B’(バッハ、ベートーヴェン、ブラームスの頭文字)を規範にして創作の循環が行われていると言われている。この作品を書くにあたって、ブゾーニは、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ作品109の構造を採用している。

一方、ジョルジェ・エネスク(1881-1955)の「ヴァイオリン・ソナタ第3番」は、1926年の作曲。何とも言えない不思議さをもって、魂にピュアな懐かしさを沸き起こさせる作品。ブゾーニにとってのブラームスは、エネスクにとって、彼の故郷のルーマニア民謡であり、単なる過去の産物ではなく、強力な’創造の泉’としての機能を発揮している。極めて微細で、感傷に満ち満ちたこのソナタの魅力を支えているのは、エネスクのふるさと、そして幼少期の記憶である。
完璧な規則性をもった通奏低音に対し、複雑でランダムなリズム、耳を翻弄するかのような音運び。細やかでありながら野性味溢れる音使いと狂詩曲的な即興性。こういった自由なスタイルを可能にしているのは、意外にも、厳格な規範が前提として設定されていることによる。
ピアノ弾きブゾーニと、ヴァイオリン弾きのエネスク。この2人は、あまりにも偉大な演奏家であったがために、パフォーマーとしての華々しい脚光が、皮肉にも創作者としての彼らの存在を覆い隠す結果となり、最も評価しそびれられた(そうなるべきでなかったにも関わらず)、20世紀の音楽家となった。

イスラエル出身のスイス出身のセドリック・ペシャ、ヌリト・スタークによる、才能と実力を十二分に兼ね揃えたヴァイオリンとピアノで、伝統と革新の絶妙なコンビネーションに酔いしれ、後世に伝えるべき、ブゾーニとエネスクの素晴らしい作品たちに出会えるひとときを、是非とも享受して頂きたい。

激動の時代を生き、創意に富んだ革新的なチャレンジに身を捧げた2人の音楽家、彼らの魂と技に触れられる、贅沢な一枚!


Nurit Stark (violin )
Cedric Pescia (piano )
Teldex studio Berlinにて録音
【フェルッチョ・ブゾーニ:ヴァイオリン・ソナタ第2番/ジョルジェ・エネスク:ヴァイオリン・ソナタ第3番/Cédric Pescia, Nurit Stark/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |