そこにあったから

MONO NO AWARE

SPACE SHOWER MUSIC

2021/03/03

(P)2021 SPACE SHOWER NETWORKS INC.
(C)2021 SPACE SHOWER NETWORKS INC.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

このタイトルは曲単位での販売となります
※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
そこにあったから
00:05:02
¥440
カートに追加

MONO NO AWARE[アーティスト], 玉置周啓[作詞], 玉置周啓[作曲], MONO NO AWARE[編曲]

  • Info
  • Credit
2021年、新境地へと歩み続けるMONO NO AWAREの第一弾シングル。

【アーティスト・プロフィール】
東京都八丈島出身の玉置周啓、加藤成順は、大学で竹田綾子、柳澤豊に出会った。

その結果、ポップの土俵にいながらも、多彩なバックグラウンド匂わすサウンド、言葉遊びに長けた歌詞で、ジャンルや国内外の枠に囚われない自由な音を奏でるのだった。

FUJI ROCK FESTIVAL’16 ''ROOKIE A GO-GO''から、翌年のメインステージに出演。
2017年3月、1stアルバム『人生、山おり谷おり』を全国リリースし、数々のフェスに出演するなど次世代バンドとして注目を集める。
2019年10月16日、NHKみんなのうたへの書き下ろし曲「かむかもしかもにどもかも!」、『沈没家族 劇場版』主題歌「A・I・A・O・U」を収録した3rd Album『かけがえのないもの』をリリース。
2020年9月には劇場アニメ『海辺のエトランゼ』の主題歌「ゾッコン」を配信リリース。
【そこにあったから/MONO NO AWARE/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |