アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
MILES ( Intro)
00:01:37
¥200
カートに追加

PIERLUCA BUONFRATE[アーティスト], Pierluca Buonfrate[作詞], Pierluca Buonfrate[作曲]

2
THE DARKNESS
00:05:38
¥200
カートに追加

PIERLUCA BUONFRATE[アーティスト], Pierluca Buonfrate[作詞], Pierluca Buonfrate[作曲]

3
THE SUN
00:05:14
¥200
カートに追加

PIERLUCA BUONFRATE[アーティスト], Pierluca Buonfrate[作詞], Pierluca Buonfrate[作曲]

4
NEVER WITHOUT LOVE
00:05:39
¥200
カートに追加

PIERLUCA BUONFRATE[アーティスト], Pierluca Buonfrate[作詞], Ettore Carucci[作曲]

5
FOOTPRINTS
00:06:12
¥200
カートに追加

PIERLUCA BUONFRATE[アーティスト], Pierluca Buonfrate[作詞], Wayne Shorter[作曲]

6
MY LOVELY GIRL
00:04:39
¥200
カートに追加

PIERLUCA BUONFRATE[アーティスト], Pierluca Buonfrate[作詞], Pierluca Buonfrate[作曲]

7
ORDINARY LIVING ELEMENTARY OPTIONS
00:04:47
¥200
カートに追加

PIERLUCA BUONFRATE[アーティスト], Pierluca Buonfrate[作詞], Pierluca Buonfrate[作曲]

8
MY MUSE
00:07:23
¥200
カートに追加

PIERLUCA BUONFRATE[アーティスト], Pierluca Buonfrate[作詞], Pierluca Buonfrate[作曲]

9
JOHNNY BLUE
00:05:39
¥200
カートに追加

PIERLUCA BUONFRATE[アーティスト], Pierluca Buonfrate[作詞], Pierluca Buonfrate[作曲]

10
ONE BODY MANY SOULS
00:06:23
¥200
カートに追加

PIERLUCA BUONFRATE[アーティスト], Pierluca Buonfrate[作詞], Ettore Carucci[作曲]

11
MILES (Reprise)
00:04:31
¥200
カートに追加

PIERLUCA BUONFRATE[アーティスト], Pierluca Buonfrate[作詞], Pierluca Buonfrate[作曲]

  • Info
  • Credit
経験豊かなヴォーカリストによる大人の色気をたっぷり感じるコンテンポラリー・ジャズ

セッション・マン、数々の客演等多くのライヴやレコーディングでキャリアを積み重ねて来た男性ジャズ・ヴォーカリストの1stアルバムがイタリアALFA MUSICより登場!

ピエールカ・ブオンフレーテは’65年ローマ生まれ。様々な楽器を経験しながらロック、R&Bを歌ってきた彼はマーク・マーフィーのワークショップに参加した事からジャズ・シンガーを志す事になった。スタジオのセッション・マンや数々のライヴをこなしながらジャズの研究を重ねた彼は’94年からローマの音楽院で歌と即興の指導にあたるようになる。現在はヨーロッパの各音楽学校でマスタークラスを持つ等活躍している。現在までアルベルト・ジラルディやレンゾ・アルボアら数々のアルバムに客演はしているが、リーダー・アルバムとしては今作が初のアルバムとなる。参加メンバーは、パオロ・フレス、ロベルト・ガットといった大物とコラボレートしてきたベテラン、エットレ・カルッチ(P)、A・ベネベンターノの2ndに参加しているフランチェスコ・プグリシ(B)、ALFAからのダニーロ・ザンチ・トリオ「Looking Ahead」にも参加しているジョン・アーノルド(Dr)。

”帝王”M・デイヴィスにインスピレーションを受けた、というアルバム。スモーキーでソウル色も多く含んだ彼の声は存在感たっぷりで、それでいて落ち着いた大人のトーンが素晴らしい。アルバムの大半の楽曲を彼自身が作成しているが、ピアノのエットレが制作の右腕として大活躍したようでアルバムにも彼の繊細で美しいピアノが多くフューチャーされており、うっとりするようなピアノをたっぷりと聴かせてくれている。歌を支えながらもファンキーで豊かなフレーズが満載のベースも良い。オールド・スウィングはほぼ皆無で現代的なジャズを聴かせてくれているが、全体を通して大人の気品が漂う落ち着いたサウンドが魅力的なアルバムになっている。オススメは、ゲスト・ヴォーカル参加のファンキーな2曲目「The Darkness」、ハネたリズムが気持ち良い6&9曲目「My Lovely Girl」「Johnny Blue」、ピアノ1本で歌い上げる8曲目「My Muse」。

美しいピアノを中心とした充実のアンサンブルをその落ち着いた歌声でさらに彩りを加える大人の色気が満載のカルテット・サウンド。ジャズ・ヴォーカル・ファンは必聴の力作品!


PIERLUCA BUONFRATE (Vocal)
Ettore Carucci (Piano)
Francesco Puglisi (Double bass)
John Arnold (Drums)

SPECIAL GUESTS

Gegé Telesforo (Vocal)
Michael Rosen (Soprano sax)
Vincenzo Presta (Tenor sax)
【WORDS/PIERLUCA BUONFRATE/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |