RECUERDO

LE VALENTINE

ALFA MUSIC

2019/08/03

(P)S2S Inc.
(C)ALFA MUSIC

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

WAV 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

flac 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
POR UNA CABEZA
00:03:03
¥200
カートに追加

LE VALENTINE[アーティスト], Alfredo Le Pera[作詞], Carlos Gardel[作曲]

2
TANGO POUR CLAUDE
00:03:55
¥200
カートに追加

LE VALENTINE[アーティスト], Valentina Rossi[作詞], Richard Galliano[作曲]

3
YO SOY MARIA
00:03:20
¥200
カートに追加

LE VALENTINE[アーティスト], Horacio Arturo Ferrer[作詞], Astor Piazzolla[作曲]

4
INDIFFERENTEMENTE
00:04:10
¥200
カートに追加

LE VALENTINE[アーティスト], Umberto Martucci[作詞], Salvatore Mazzocco[作曲]

5
MILONGA DEL AURA
00:03:55
¥200
カートに追加

LE VALENTINE[アーティスト], Valentina Rossi[作詞], Valentina Cesarini[作曲]

6
OBLIVION
00:04:25
¥200
カートに追加

LE VALENTINE[アーティスト], Alba Fossati[作詞], Astor Piazzolla[作曲]

7
CHE TANGO CHE
00:03:10
¥200
カートに追加

LE VALENTINE[アーティスト], Angela Denia Terenzi[作詞], Astor Piazzolla[作曲]

8
JEALOUSY
00:05:30
¥200
カートに追加

LE VALENTINE[アーティスト], Nino Rastelli[作詞], Jacob Gade[作曲]

9
RECUERDO
00:03:05
¥200
カートに追加

LE VALENTINE[アーティスト], Valentina Rossi[作詞], Roberto Fuccelli[作曲]

10
ALITANGO
00:02:42
¥200
カートに追加

LE VALENTINE[アーティスト], Pierluca Cesarini[作曲]

11
TANGO DELLE CAPINERE
00:03:56
¥200
カートに追加

LE VALENTINE[アーティスト], Bixio Cherubini[作詞], Cesare Andrea Bixio[作曲]

  • Info
  • Credit
女性2人組タンゴ・デュオによるタンゴの過去と現代と未来

タンゴの歴史の過去と未来を繋ぐべき、タンゴの第一人者達の曲に新たなアレンジを加えながら活動を続ける女性タンゴ・デュオのアルバムがイタリアALFA MUSICから登場!

レ・ヴァレンティンはバンドネオンのヴァレンティナ・チェサリーニとボーカルのヴァレンティナ・ロッシからなる2人組。古典的なタンゴとジャズやクラシックの要素も融合させたアストル・ピアソラの世界観に感銘を受け活動をスタートさせた。そのピアソラの楽曲やカルロス・ガルデル、フランシスコ・カナロ、ヤコブ・ゲーゼ、リシャール・ガリアーノといったタンゴの歴史を作ってきた偉人達の楽曲に新たな解釈を加えタンゴの新たな歴史を作るべく活動を続けているデュオである。

ギターとパーカッションをゲストで迎えた3曲以外は歌とバンドネオン(or アコーディオン)のみで演奏された非常にシンプルなサウンドの作品。伸びやかなロッシの歌声は妖艶さと情熱を感じるとてもヒューマンなトーンが良い。チェサリーニのバンドネオンも”小さなオーケストラ”とも言われる楽器特性をたっぷり生かした1台で演奏していると思えないような豊かなサウンドを聴かせてくれる。あのジャズの名曲のフレーズがいきなり聴こえてきたり遊び心も良い感じ。ロッシのジャズ的スキャットやチェサリーニの哀愁たっぷりのリード・プレイが特に聴きどころ。オススメは、人生の賛歌のような1曲目「POUR UNA CABEZA」、気持ち入った歌が良い3曲目「YO SOY MARIA」、彼女達のオリジナルの5曲目「MILONGA DEL AURA」、美しいメロの9曲目「RECUERDO」。

タンゴの歴史を次世代に繋げるべく、シンプル・サウンドながら豊かなトーンで聴かせる女性デュオのハートがたっぷり詰まった、現代タンゴ・アルバムのオススメ作品!

Valentina Cesarini (Accordion, Bandoneon)
Valentina Rossi (Vocal)

Pierluca Cesarini (Guitar on M- 4, 5 & 10)
Alessandro Aureli (Flute, Cajon, Percussions on M-4, 5 & 10)
【RECUERDO/LE VALENTINE/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |