アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥900

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥900

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Caprichos do Destino
0:04:44
¥150
カートに追加

STEFANIA TALLINI-GUINGA[アーティスト], Claudionor Cruz[作曲]

2
Ligia
0:05:16
¥150
カートに追加

STEFANIA TALLINI-GUINGA[アーティスト], Tom Jobim[作曲]

3
Boa Noite,Amor
0:03:20
¥150
カートに追加

STEFANIA TALLINI-GUINGA[アーティスト], Francisco Mattoso[作曲]

4
Serenata do Adeus
0:04:11
¥150
カートに追加

STEFANIA TALLINI-GUINGA[アーティスト], Vinicius De Moraes[作曲]

5
Passarinhadeira
0:03:24
¥150
カートに追加

STEFANIA TALLINI-GUINGA[アーティスト], Paulo Cesar Pinheiro[作曲]

6
Cancao da Noiva
0:03:16
¥150
カートに追加

STEFANIA TALLINI-GUINGA[アーティスト], Dorival Caymmi[作曲]

7
Se Queres Saber
0:05:05
¥150
カートに追加

STEFANIA TALLINI-GUINGA[アーティスト], Peterpan[作曲]

8
Dùvida
0:04:43
¥150
カートに追加

STEFANIA TALLINI-GUINGA[アーティスト], Domingos Ramos[作曲]

9
Ilusào Real
0:03:58
¥150
カートに追加

STEFANIA TALLINI-GUINGA[アーティスト], Zè Miguel Wisnik[作曲]

  • Info
  • Credit
イタリアのピアニストとブラジルのミュージシャンがコラボしたアダルトオリエンテッドな作品

イタリアのピアニストとブラジルのギタリストがコラボした、2017年リリースのアルバムがAlfa Musicより登場!

今作『INTIMIDADE』の中心人物は、イタリア出身のピアニスト、ステファニア・タリーニと、ブラジル出身で歯医者兼ミュージシャンという変わり種・ギンガ。ステファニアは、1999年からピアニストとしての活動をスタートさせ、数々のコンクールで賞を獲得してきた実力派だ。一方、ギンガは13歳の頃から独学でギターを始め、音楽だけでは生計を立てられなかった(今はミュージシャンとしての名声を手に入れている)時代に歯医者になり、今も兼業ミュージシャンとして活動している。

その二人のコラボ作品は、アダルトコンテンポラリーな魅力にあふれたものになった。上質なステファニアのピアノと、淡々と展開するもツボを押さえたギンガのギター、そして朗々かつ飄々とした味のあるギンガの歌声が見事に融合した。

特に3曲目の『Boa Noite,Amor』は白眉で、ベッドタイムに聴きたくなる1曲。7曲目の『Se Queres Saber』も、ギンガの歌声がシャンソン風で変わった魅力がある。全体的にマイナーコードで構成されているのも特徴で、ブラジリアンミュージックの持つ明るさを封じ込めたことで、また新たな魅力が創出された。

ピアノ愛好家にも、ギター愛好家にもおすすめしたい1枚。実力派二人によって、新しい世界観が提示された作品だ。

STEFANIA TALLINI(piano)
GUINGA(vocal & guitar)
【INTIMIDADE/STEFANIA TALLINI-GUINGA/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |