VERTIGO TREATMENT

BUTTERFLY

ALFA MUSIC

2017/03/14

(P)S2S Inc.
(C)ALFA MUSIC

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

WAV 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

flac 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Ancora niente
0:03:58
¥300
カートに追加

BUTTERFLY[アーティスト], Bruno Marinucci[作曲]

2
Grigio
0:03:31
¥300
カートに追加

BUTTERFLY[アーティスト], Bruno Marinucci[作曲]

3
Butterfly
0:05:38
¥300
カートに追加

BUTTERFLY[アーティスト], Pierpaolo Ranieri[作曲]

4
Vertigo
0:05:57
¥300
カートに追加

BUTTERFLY[アーティスト], Pierpaolo Ranieri[作曲]

5
Albert
0:11:48
アルバム販売のみ
カートに追加

BUTTERFLY[アーティスト], Bruno Marinucci[作曲]

6
Vademecum
0:06:38
¥300
カートに追加

BUTTERFLY[アーティスト], Pierpaolo Ranieri[作曲]

7
Davanti agli occhi
0:06:02
¥300
カートに追加

BUTTERFLY[アーティスト], Bruno Marinucci[作曲]

  • Info
  • Credit
これからを模索するイタリアン・トリオのドキュメント

Pierpaolo Ranieri (b)、Marco Rovinelli (ds)、Bruno Marinucci (g) のローマを拠点とする3人。これまでは Bruno Marinucci Trio として Bill Evans (sax)、Randy Brecker (tp) をゲストに迎えたアルバムをリリースし、他にもSeamus Blake (ts) と演奏を行うなどして活動を共にしてきたトリオだが、今作は Butterfly と名付けられたグループのファーストリリースとなる。

一人のリーダーの意思のもとで音楽を創るのではなく、グループとして互いのヴィジョンを並行させながら、メンバーそれぞれの自由と責任によって新たな世界を切り拓いていこうという意欲的な作品。シンプルなアイディアに基づいた曲でまとめられており、音楽の中に余白を残しておくことで、開かれた状態であろうとする作曲者の意図が感じられる。5曲目「Albert」 に見られるような音響的なアプローチや、一聴するとトラディショナルな 6曲目「Vademecum」 でのオープンな中間部でのインタープレイなど、グループとしての可能性を探る姿がおさめられている。

これからジャズはどこへ向かうのか、ローマの今を感じるアルバム。

Pierpaolo Ranieri (bass)
Marco Rovinelli (drums)
Bruno Marinucci (guitar)
Recorded by Marco Rovinelli at Granito Studio - Rome
Mixed by Duilio Galioto at Mellon Studio – Civitavecchia (Rome)
Mastered by Alessandro Guardia at AlfaMusic Studio - Rome
【VERTIGO TREATMENT/BUTTERFLY/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |