ワーナークラシック9月のプライスオフ開催!

世界的に注目を浴び続け、新録音のショパン・アルバムを発売するベアトリーチェ・ラナ(ピアノ)の高く評価される「ゴルトベルク変奏曲」他の既発アイテムを一気にプライス・オフ。
さらに2021年秋のシーズンから音楽監督を務めるローザンヌ室内管弦楽団を指揮した「ベルト作品集」を発売するトップ・ヴァイオリニスト、ルノー・カピュソンのハイレゾ音源の全てをまとめてプライス・オフ。
そしてバリトンとテノールの幅広い声域をアピールする「バリテノール」という画期的なアルバムを発売する、マイケル・スパイアーズがローレンス・ブラウンリーと共演した「ロッシーニ:アリア集」もプライス・オフ。
旬のアーティスト達のハイレゾ・アルバムにご注目を。

 | 

 |   |