オノ セイゲン率いる「SDM&LiveRec」レーベル 期間限定プライスオフ!8/31まで!

マスタリング/レコーディング・エンジニアとして、数々の作品を手掛けるオノ セイゲン主宰のレーベル「SDM&LiveRec」の期間限定プライスオフを実施。dip in the poolのシンガー、甲田益也子の幻の名盤として知られるソロアルバム『jupiter』のハイレゾ・リマスター版をはじめ、Choro Clubのサイデラ・スタジオでのライブ作品『música bonita』、マリンバ奏者、山田あずさと気鋭の低弦奏者、パール・アレキサンダーによるデュオ作品など、「SDM&LiveRec」レーベルならではの観点でリリースされた作品、全20タイトルが8/31までの期間限定で30%オフにてダウンロード頂けます。

是非この機会に「SDM&LiveRec」レーベルの素晴らしさをハイレゾで体感してください。


□■□ 30%オフ!オノ セイゲン率いる「SDM&LiveRec」レーベル 期間限定プライスオフ!□■□

・対象作品:こちらのページでご紹介している20作品
・実施期間:~2019年8月31日(土)

※プライスオフ後の価格が、各ページに表示されています。


【SDM&LiveRecレーベル】
“SDM&LiveRec”は2015よりハイレゾ専門のレーベルとしてスタートしました。レーベル・ディレクターはオノ セイゲンと木村達司(dip in the pool)の2名。“Saidera Records”が弊社原盤なのに対して、“SDM&LiveRec”はアーティスト原盤あるいは共同制作で展開しています。

 | 

 |   |