【第2弾追加】DSD初出の名演8タイトル!ドイツグラモフォン珠玉の名作が登場!

麻倉怜士×ユニバーサル ミュージック×e-onkyo musicによる独自コンピレーション『DSDで聴くドイツ・グラモフォン&デッカ selected by 麻倉怜士』でDSD初出となった音源が、待望のフル・アルバムとして登場!

第2弾となる今回は、クラウディオ・アバド/ロンドン交響楽団「ストラヴィンスキー:バレエ音楽《火の鳥》から終曲」をはじめ、マルタ・アルゲリッチ 「ショパン:ポロネーズ第6番変イ長調《英雄》」、マルタ・アルゲリッチ、クラウディオ・アバド/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 「ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調から第2楽章」、ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ 「シューベルト:歌曲集《冬の旅》から「菩提樹」」などを収録したアルバム全8タイトルを配信。


ドイツ・グラモフォンを代表する名演の数々を、リアリティ溢れるDSDのサウンドでお楽しみ下さい。


第1弾の8タイトルはこちら

【独占配信】 DSDで聴くドイツ・グラモフォン&デッカ from 『麻倉怜士セレクションSA-CD~SHM名盤50』

 | 

 |   |