PC SP

ゲストさん

Products

ハイレゾを楽しむために

USBオーディオ

セッティング例

●USBオーディオ(DAC)の特徴
パソコンを中心にしたセッティング。お持ちのパソコンやオーディオシステムをそのまま使用し、ハイレゾ音源をオーディオグレードで再生する環境を比較的簡単に作れます。多くのファイル形式に対応した比較的手頃な価格帯の製品も多数発売されています。

DACとは?…デジタル・アナログ・コンバーターの略。デジタル信号をアナログ音声に変換する機器のことです。「USB DAC」はパソコンにUSBケーブルで接続できるDACで、その手軽さが本セッティングの魅力の一つでもあります。

●こんな方におすすめ
普段の生活でパソコンを使用している方。出来るだけ難しい手順やセッティングを避けたい方。今お持ちのオーディオシステムを活かしてハイレゾ音源再生にチャレンジしたい方。パソコン内でデジタル音源の保存・管理をされている方。

※製品ご購入に際しては、各社の製品ページ等で仕様詳細をよくご確認ください。

DAC-HA200(B)

ONKYO

DAC-HA200(B)

ポータブルヘッドホンアンプ
¥32,400(税込)

iPhone やAndroid 端末など様々な機器に接続するだけで、よりクリアで迫力のあるサウンドがポータブル環境でも 気軽に楽しめるオンキヨー初のポータブルヘッドホンアンプ。DACにはBurrBrown PCM5102を、オペアンプにはクリアで立体的なサウンド再現を特徴とする新日本無線の MUSES8920を採用。
・最大サンプリング周波数/bit
 96kHz/24bit(PCM)
HA-P50-B

TEAC

HA-P50-B

DAC搭載ポータブルヘッドホンアンプ
¥28,944(税込)

iPhoneからのハイレゾ再生に対応した、DAC搭載ポータブルヘッドホンアンプ。iOSデバイスやAndroid端末などに保存したデジタルオーディオ信号を高性能D/Aコンバーターで変換。プッシュ・プル回路をディスクリート構成にすることによって、歪率0.001%(32Ω負荷時、100mW + 100mW出力時)の高品位なヘッドホン出力を実現。使用するヘッドホンのインピーダンスに合わせて、出力ゲインを切り替えルことも可能。
・最大サンプリング周波数/bit
 96kHz/24bit(PCM)
UD-501

TEAC

UD-501

USBデュアルモノーラル・D/Aコンバーター
¥115,500(税込)

オーディオ出力、電源部共に左右チャンネルの干渉を防ぐ「デュアルモノーラル構成」を取り入れたDSD & PCM対応D/Aコンバーター。DSDの再生方式は「DoP」「ASIO2.1」に対応しており、2.8MHz、5.6MHzの音源ファイルの再生が可能。PCMについても192kHzにとどまらず、32bit/384kHzファイルにも対応。123dBのS/N比を誇る高性能D/Aコンバーター「BurrBrown PCM1795」を左右各チャンネルに配置。DoP方式でDSDを再生する際に起こる曲間のポップアップノイズを解消した専用プレイヤー「TEAC HR Audio Player」で快適にDSDが楽しめます。
・最大サンプリング周波数/bit
 384kHz/32bit(PCM)
 5.6MHz/1bit (DSD)
・DSD再生方式:「ASIO」「DoP」
DS-DAC-100

KORG

DS-DAC-100

DAコンバータ
¥105,000(税別)

美しい音とデザインを両立したUSB-DAC。コンバータ部分にはMRシリーズにも採用された信頼性の高いCirrus Logic社製のCS4398を搭載。またXLR出力を装備することで更に完成度を高めた。
・最大サンプリング周波数/bit
 192kHz/24bit(PCM)
 5.6MHz/1bit (DSD)
・DSD再生方式:「ASIO」