PC SP

ゲストさん

NEWS

「哭きのギター ~じんわり心に染み入るアコースティック~ Played by Tsuu/EDEN」

2018/02/09
感情を揺さぶる「哭き」のギター!切なさと愛しさが揺れ動く大人のためのアコースティック作品
ハイレゾでロングセールスを記録している「Piano Ballads」シリーズやMichal Sobkowiak作品をはじめとする良質な録音によるピアノ作品を生み出してきたS2Sが、新たに「ギター」をフォーカスしたアコースティック作品をリリース!
今作では、実力派ぞろいのバンド「EDEN」からギターの“Tsuu”を全面フィーチャーし、スパニッシュギターの魅力を最大限引き出した「哭ける」ギター作品をリリース!
大人世代であれば選曲だけでなけてくるカバーに加えてEDENのオリジナル曲も収録!うち4曲ではヴァイオリンの優雅で切ない響きがさらに聴き手の感情を揺さぶります!


『哭きのギター ~じんわり心に染み入るアコースティック~ Played by Tsuu/EDEN』EDEN




【アーティストプロフィール】


Tsuu(Guitar&Cajon&Palmas)


7歳からクラシックギターを始め、10代20代はエレキギターにのめり込む。
スパニッシュテイストを取り入れたバンドSlow airでギター、作曲を担当しデビュー。
好きなアーティスト: KISS /METALLICA /Django Reinhardt /Tomatito /Prince/Neal Schon etc.

本作に寄せる思い(Tsuu氏)
ギターでいかに歌えるかをテーマに歌詞を見ながら心に響きやすい極力シンプルな音階で演奏しました。
歌心から生まれる「哭き」を表現出来たと自負しています。
是非お聴きください!