PC SP

ゲストさん

NEWS

キングレコードが新たに仕掛けるハイレゾ・リマスタリング・プロジェクト“ハイレゾ浪漫倶楽部”始動!

2017/12/20
これまで、アナログ・マスターテープからのハイレゾ化や、ネイティヴDSDマルチトラック・レコーディングなど、オーディオファン感涙の施策を数多く繰り出してきたキングレコードが、新たなプロジェクトをスタート。その名も“ハイレゾ浪漫倶楽部”。本プロジェクトは、キングレコードに眠る「アニメーション」「特撮」関連の名作の数々を、21世紀の最新技術であるハイレゾ・スペックとして新たな命を吹き込むファン待望の「ハイレゾ・リマスタリング・プロジェクト」。PCM96kHz&192kHzに加え、DSD5.6MHzと11.2MHzも配信など、多彩なスペックでの配信となります。
1931年の創業以来、長きに渡り日本の音楽シーンを支えてきたキングレコード。

クラシックやジャズはもちろん邦楽やロックなど幅広い作品群を誇る弊社が、いよいよ歴史的な名作アニメーション・特撮ジャンルのハイレゾ・リマスタリング・プロジェクト“ハイレゾ浪漫倶楽部”を始動、ハイレゾ音楽配信サイトと高音質CDのUHQCDでリリースします。

弊社は、国内有数の最新鋭の設備と多数の有名腕利きエンジニアを誇り、多くのアーティストが厚い信頼を寄せる「キング関口台スタジオ」を東京都文京区に保有。今回のハイレゾ・リマスタリング・プロジェクトに際して、チーフ・マスタリングエンジニアである辻 裕行を中心としたエンジニア集団により、アナログ/デジタルのオリジナル・マスターの魅力を、キング関口台スタジオの所有するPyramix(ピラミックス)を軸としたハイスペックな機材と耳に絶対の自信をもつエンジニアの技術を組み合わせることにより、オリジナル・マスターの音質をダイレクトに楽しめるハイレゾ音源が生まれました。


◆本プロジェクトのこだわり

・キングレコードの厳かな管理のもと倉庫に整然と保管されていた貴重なオリジナル・アナログマスター(一部デジタルもあり)を基に、最新技術・機器によるリマスタリング作業を敢行。

・キング関口台が誇る長年マスタリング作業に従事してきたトップ・エンジニアによる丁寧な作業により、各年代の録音物の魅力を最大限に生かした音の仕上がり。


◆第一弾発売ラインナップ


『交響詩「ガンダム」SYMPHONIC POEM GUNDAM 2017 リマスターver.』
/ 新日本フィルハーモニー交響楽団

小松一彦 指揮 新日本フィルハーモニー交響楽団
渡辺岳夫のオーケストラ編成の編曲を堪能出来る「機動戦士ガンダム」の楽曲をフルオーケストラで演奏した全10曲からなる組曲アルバム。



『交響組曲Z-ガンダム Symphonic suite Z-GUNDAM』
/ オール・ジャパン交響楽団

小松一彦 指揮 オール・ジャパン交響楽団
Zガンダム劇中を盛り上げた三枝成彰の傑作BGMを交響曲に編曲したアルバム。




『交響詩ガンダム F91 SYMPHONIC POEM GUNDAM F91』
/ キング・フィルハーモニー・オーケストラ

熊谷弘 指揮  キング・フィルハーモニー・オーケストラ
門倉 聡によるオーケストラ作品。熊谷 弘指揮、キング・フィルハーモニー・オーケストラの迫力の演奏を収録。




『機動戦士ガンダム コンサート・スペシャル・ライブ』
/ キング・フィルハーモニー・オーケストラ

熊谷 弘指揮 ※TR.8 富野由悠季(特別ゲスト指揮)キング・フィルハーモニーオーケストラ
熊谷 弘指揮、キング・フィルハーモニー・オーケストラ演奏による、1991年名古屋公会堂で行われたコンサートの模様を収録したライブ・アルバム。特別ゲストとして富野由悠季が指揮で参加。