PC SP

ゲストさん

NEWS

【11月10日更新】新番組!極上新譜24bitクラシック

2017/11/10
~高音質+クラシック新譜で極上気分!~

MUSICBIRD10月新番組「極上新譜24bitクラシック」
124ch毎週日曜11時~16時(土曜再放送11時~16時)

毎月のクラシック新譜の中から、「音」「演奏内容」ともに秀逸なハイレゾソフトを厳選して紹介。

OA予定日:11月2日、12日、19日、22日、26日
毎週日曜日11:00~16:00(再放送土曜日11:00~16:00)放送
文◎清水葉子
◆11月5日
25年ぶりとなるソロ・アルバムを完成したクリスティアン・ツィメルマンの演奏する後期のシューベルトのピアノ・ソナタ。中越沖地震の復興支援コンサートを通じて繋がっているという新潟県柏崎市のホールでの録音は晩年のシューベルトの孤高の世界を感じさせる。
1956年録音のカラヤン&フィルハーモニアの「ばらの騎士」全曲。名プロデューサー、ウォルター・レッグがカラヤンと組んだ絶頂期の録音。レッグ夫人でもあるシュヴァルツコップの元帥夫人、ルートヴィヒのオクタヴィアン、エーデルマンのオックス男爵と歌手陣も豪華。カラヤンの指揮が華麗なる陶酔へと誘う。 最後は音質に定評あるLINNレコーズからバリトン、フローリアン・ベッシュの歌う得意のシューマンとマーラーの歌曲集からシューマンの「リーダークライス」。


『シューベルト: ピアノ・ソナタ 第20番&第21番』/ クリスチャン・ツィメルマン



◆11月12日
高橋悠治の40年ぶり再録音のサティ。過度にロマンティックにならず、澄んだ響きが印象的なジムノペディ、グノシェンヌを抜粋してお届けする。
注目の若手メゾ・ソプラノ、クレバッサ。今回は才人ファジル・サイと組んだフランスものをしっとりと艶やかに歌い上げる。
最後はラトル指揮ロンドン響によるドビュッシー「ペレアスとメリザンド」。ラトル夫人のコジェナー、ゲルハーエルら歌手陣も注目。ラトルの精妙な指揮で従来のイメージを一変させる「ペレアス」だ。


『Debussy: Pelleas et Melisande』/ Magdalena Kozena >, Christian Gerhaher >, Gerald Finley >, Franz-Josef Selig >, Bernarda Fink >, Joshua Bloom >, Elias Madler >, London Symphony Chorus >, London Symphony Orchestra >, Simon Rattle >


◆11月19日
鬼才ピアニスト、ファジル・サイと若手チェリスト、ニコラ・アルトシュテットの「4つの街」。このサイ作曲のチェロ・ソナタは、お得意のジャズや民俗音楽の要素も取り入れたトルコの4つの街の風景を描いた組曲のようになっている。私個人的にも最も面白く聴いたアルバムだ。
ダニール・トリフォノフのショパン・アルバム。2曲の協奏曲は従来オーケストラ・パートがやや弱いとされているところを、プレトニョフによる編曲で補っているのが聴きものだ。他にショパンにインスパイアされたモンポウの隠れた名作などが収められているのも魅力。
そしてバッティストーニの指揮する熱いライヴ、「春の祭典」と「ウェストサイド・ストーリー」。
最後は人気ヴォーカリスト、海上自衛隊の三宅由佳莉のピュアな歌声を。


『4つの街~チェロ・ソナタ集』/ ファジル・サイ >, ニコラ・アルトシュテット


◆11月26日
アラベラ・美歩・シュタインバッハーのブリテン&ヒンデミットのヴァイオリン協奏曲。一見渋いプログラムのアルバムだが、シュタインバッハーがユロフスキとの共演でメリハリのきいた演奏。
続いてはレイフ・オヴェ・アンスネスのシベリウスの小品を集めた珠玉のピアノ曲集。彼の繊細でクリアなタッチがシベリウスの叙情性と透明感を一層際立たせる。
他には人気実力を兼ね備えたアンジェラ・ゲオルギューの迫力のヴェリズモ・アリア集。そしてゲルギエフ指揮ミュンヘン・フィルのマーラーの交響曲第4番。期待の若手ヴァイオリニスト、鈴木舞のデビュー・アルバムから。


『Britten & Hindemith: Violin Concertos』/ Arabella Steinbacher >, Rundfunk-Sinfonieorchester Berlin >, Vladimir Jurowski





※ミュージックバードとは
音楽にこだわる人の「高音質」音楽放送サービス。
本格派クラシック、ジャズをはじめ、歌謡・演歌、ロック、J-POPなど、 音楽ジャンルごとに専門チャンネルを放送。
いい音にこだわる オーディオ・ファンのためのチャンネル「THE AUDIO」も絶賛放送中!
初期費用無料、月額2,000円(税別)で楽しめる「コミコミLight」プラン好評受付中。
「コミコミLight」の詳細はコチラ→ http://musicbird.jp/komikomi/a

バックナンバー
【10月5日更新】新番組!極上新譜24bitクラシック


お問合せは、
ミュージックバード カスタマーセンター TEL 03-3221-9000
<平日・日・祝日>10:00~12:00、13:00~18:00 (※土曜休業)
オフィシャル・ウェブサイト


*********
清水葉子(ディレクター) フリーランス・ラジオディレクター。TOKYO FMの早朝の音楽番組「SYMPHONIA」、衛星デジタル音楽放送ミュージック・バードでクラシック音楽の番組を多数担当。「ニューディスク・ナビ」「24bitで聴くクラシック」など。趣味は料理と芸術鑑賞。最近はまっているのは筋トレ。



*********