PC SP

ゲストさん

NEWS

アルバム『Pearl』をリリースしたシンガー、LOVEに独占インタヴュー!

2017/04/28
4/19に、2年ぶりとなるアルバム『Pearl』をリリースしたシンガーソングライターのLOVE。ラジオのパーソナリティとしてもレギュラー番組を持つなど、シンガーとしてのみならず多彩な才能を持つ彼女に、アルバム『Pearl』についてお話を伺った。

『Pearl』 / LOVE




◆Interview with LOVE

Q: まず、LOVEさんの音楽的バックボーンをお教えください。

LOVE: Alanis Morissetteでギターに目覚め、Ben Harperに初恋をして、青春はレッチリなどの90'sオルタナバンドと過ごし、Joni Mitchellに人生を学びました。父からはオールディーズを、姉からはビートルズと洋楽POPS全部をもらいました。

Q: 2年ぶりのアルバム『Pearl』は率直にどのようなアルバムに仕上がりましたか?

LOVE: 聴いてくれた人が、不器用な自分も愛せるようになるアルバムかなと。フォーク、ソウル、いろんな音楽ルーツがバランスよく上質POPSに変身できた自信作!

Q: サウンド面やアレンジで特に意識した点、こだわりポイントなどを教えてください。

LOVE: アレンジ担当した曲、OK To Be HappyやSince There Was Youは、とにかく音数は少なくしてそれぞれの音の個性を明確にさせること。アレンジャーさんにお預けした曲は、その方の才能と曲を信じて新鮮に楽しむこと!

Q: 作品をつくるうえ、また歌を歌ううえで特に大切にされている事は?

LOVE: 自分にも、聴いた人にも、イージーな救いになれるように。でもほんとに辛い時には、意味深くも感じられるように。その両方を叶えるために、どんなテーマの曲でも「希望」の感情を一番に優先すること。




Q: ソロデビュー10周年という節目を迎えられましたが、これまでの10年の活動を振り返ってみていかがですか?

LOVE: ノーマイクの場所、トラックの荷台、ライブハウスはもちろん、アリーナまで、すごい振れ幅のライブの経験をほんとにたくさんさせていただいた。どんな場所で歌うことも怖くなくなり、ずいぶん自由になれました。

Q: 今後のライブなど、活動予定はございますか?

LOVE: 主催の「LOVEの今日ここにいるという事」ライブを来年は福島県相馬市で開催します。6年間、大阪と東京のみなさんと一緒にこどもたちへのエールを文房具に変えて送ってきたけれど、今度は福島のみなさんと一緒にいい一日を過ごして、今とこれからの大事な何かを見つけてまた音楽で発信したいです。

Q: e-onkyo musicリスナーの皆さんにメッセージをお願いいたします。

LOVE: CD音源が、お皿のサイズに合わせて盛り付けたお料理だとしたら、私やエンジニアさんやプレイヤーの方々がキッチンで作ったままの、一番熱いできたての料理、みたいなものがハイレゾなのかと。サラダみたいな曲は一番フレッシュな素材のままに、ステーキみたいな曲はフライパンのうえで熱々のままに。美味しくお聞きあれ!

出逢ってくれてありがとう!これからもどうぞよろしく!



e-onkyo music presents「LOVE『Pearl』リリース記念ハイレゾ試聴&トークイベント」開催決定!

【イベント概要】

日時:5月27日(土)
時間:15:30 開場 16:00 開演
場所:Gibson Brands Showroom Tokyo
東京都中央区八重洲2-3-12 オンキョー八重洲ビル1F
http://gibsonsr.jp/

◆参加費:無料
◆応募期間:4/26(水) ~ 5/17(水)23:59 まで 
◆応募方法:以下のメールフォーム“お問い合わせの種類”から“イベントに応募する”を選択のうえ、「LOVE ハイレゾ試聴&トーク・イベント参加希望」と必ず明記のうえ、ご応募ください。当選された方には5/18(木)にメールでご連絡を差し上げます。

※当選された方のみご参加いただけます。
※ご本人確認をさせていただく場合がございます。運転免許証や保険証など身分証明書をお持ちください。

応募フォーム

【出演】
LOVE



LOVE プロフィール

70’フォークや90’オルタナティブロック他多彩な音楽を背景に持つ、大阪府出身シンガーソングライター。5才よりピアノ、15才でギターと作曲を始め「愛を歌うより、愛が歌う音楽を」という思いからアーティスト名を大文字のLOVEとし、2007年3月14日「過ちのサニー」で配信デビュー。同年夏DREAMS COME TRUEのバッキングボーカルオーディションに3000人の中から合格、ドームツアーに参加。翌年冬にはドリカムとの対バン形式のアリーナツアーも敢行。アコースティックギターをかき鳴らし歌う凛々しい姿やライブの評判が高く、他アーティストの交友関係も広い。

「Embryo」「Confetti」「Telepathic」と、それぞれのキーワードに続けて「?Love Songs」と題したアルバムをこれまでに3枚リリース。幼少期にはアメリカ合衆国メリーランド州在住、帰国後インターナショナルスクールを卒業。自身のラジオ番組では海外アーティストのインタビューやセッションもこなすなど、マルチに活躍。

現在、全国47都道府県に音楽を届ける「LOVE VOYAGER TOUR」を気長に開催中。全国制覇までの期間中は、毎日、東日本大震災支援のオリジナルピンバッヂ(一個500円)を必ず自身で持ち歩いている。(見かけた方は是非お声がけを。)

感受性・好奇心・情熱そして行動力を持ち合わせ、逢えばきっと好きになる人間的にも魅力溢れるアーティスト。

◆LOVE オフィシャルサイト