【4/7まで特別価格】 さくらさくら ~7つのヴァリエーションで聴く~ 期間限定プライスオフ!

2019/02/25
春の訪れを告げる曲として古くから親しまれる日本の古謡「さくらさくら」。こちらの楽曲を、吉田秀、工藤重典ら、日本を代表する名演奏家たちによる様々な演奏を収録したオムニバス作品『さくらさくら ~7つのヴァリエーションで聴く~』を春の訪れを祝して期間限定プライスオフ。


『さくらさくら ~7つのヴァリエーションで聴く~』
ヴァリアス・アーティスト

日本古謡「さくらさくら」を7つのヴァリエーションで聴く趣向。しっとりと響くコントラバス(N響首席)の独奏に始まり、ジャジーな雰囲気が漂う工藤重典のフルート・トリオ、ハープ界の大御所、ヨセフ・モルナールによる自作の演奏など、可憐な旋律が名演奏家たちによって移り変わる様を、ご堪能下さい。(オリジナルスペック:192kHz/24bit)

□■□「さくらさくら ~7つのヴァリエーションで聴く~」 期間限定プライスオフ□■□

・対象作品:こちらのページでご紹介の「さくらさくら ~7つのヴァリエーションで聴く~」
・実施期間:2019年4月7日(日)23:59まで

・プライスオフ価格:通常価格¥3,089⇒¥2,780(96kHz/24bit)/通常価格¥3,780⇒¥3,402(192kHz/24bit & DSD11.2MHz)

 | 

 |   |