PC SP

ゲストさん

NEWS

池田昭子を中心とした3名の実力派奏者による、古典と20世紀のオーボエ・アンサンブル

2018/11/24
ソリスト、N響奏者、そして近年では「のだめカンタービレ」TVドラマ版で登場人物(黒木)の吹替えや演奏指導なども行い、幅広い層にファンを持つ池田昭子。彼女を中心に和久井仁(N響)、金子亜未(新日フィル首席)の実力派オーボエ奏者が集まったアンサンブルによる新作がリリース。


『オーボエとイングリッシュホルンのために』
/池田昭子, 金子亜未, 和久井仁



ダブルリード楽器のイメージにつきまとう“扱いにくさ”をまるで感じさせない、本当にストレスフリーな均質性と融和性を兼ね備えたサウンドを満喫させてくれる。ときには「本当にこんな少人数で?」と思わせるほど、和声的な厚みや、その色合と質感の変化まで鮮やかに表出するのも印象的だ。全編を貫くカンタービレの魅力ともあいまって、聴き終えて覚える満足感はすこぶる高い。(木幡一誠、ライナーノーツより)


◆絶賛配信中! 池田昭子ベストアルバム


『ワン・ポイント リアル・ハイレゾ 池田昭子ベスト』
/池田昭子 他




◆池田昭子 関連作品