PC SP

ゲストさん

NEWS

「Billboard Live」 10月、11月の注目公演 ~e-onkyo music会員さまを抽選でご招待!~

2018/10/23
東京と大阪の2つのロケーションで「世界標準のクラブ&レストラン」として国内外の一流アーティストのライブを日々提供する「Billboard Live」。ここでは、e-onkyo musicセレクトによる「Billboard Live」注目公演をご紹介。なんとe-onkyo musicの全会員(シルバー、ゴールド&ダイヤモンド)さまを、e-onkyo musicが選ぶピックアップ・ライブに抽選でご招待いたします。是非この機会に「Billboard Live」でのプレミアムな音楽体験をご堪能ください。
★e-onkyo music全会員様を抽選でご招待!
11月のピックアップ・ライブは「ホセ・ジェイムズ」


今月のe-onkyo music会員さまご招待ライブは「ホセ・ジェイムズ」となります。

スモーキーかつメロウな歌声と、ジャズを拡張する独自のセンスで絶大な支持を誇るホセ・ジェイムズが、今年、生誕80周年を迎えたレジェンド、ビル・ウィザースへのトリビュートステージを披露する。脇を固めるのは、大林武司(ピアノ)、ベン・ウィリアムス(ベース)、ネイト・スミス(ドラムス)、ブラッド・アレン・ウィリアムズ(ギター)という、ホセの盟友にして現代ジャズのトップミュージシャンが揃った鉄壁の布陣。この秋には、ビル・ウィザースへトリビュートした新作のリリースも予定するカリスマシンガーが、先達への最大級のリスペクトを込めたステージで、名曲の数々をどのように披露/リクリエイトするのか。その歌と演奏から、ひと時も目が離せない。

今月は、こちらのライブの東京公演、大阪公演にそれぞれペアで1組ずつをご招待いたします。是非この機会に、秋の夜長を素敵な音楽と共にお過しください。

★e-onkyo music会員さま ご招待ライブ
対象公演:ホセ・ジェイムズ
対象日程&ステージ:
大阪公演:10/31(Wed)2nd Stage Open 20:30 Start 21:30
東京公演:11/1(Thu)2nd Stage Open 20:45 Start 21:30

招待人数:各会場 1組2名様


◆ホセ・ジェイムズ


『Lean On Me』
/ ホセ・ジェイムズ





Member
ホセ・ジェイムズ / Jose James(Vocals)
大林 武司 / Takeshi Ohbayashi(Keyboards)
ブラッド・アレン・ウィリアムズ / Brad Allen Williams(Guitar)
ベン・ウィリアムス / Ben Williams(Bass)
ネイト・スミス / Nate Smith(Drums)

・公演の詳細はこちら⇒東京公演大阪公演


・応募方法はページの最下部にてご案内しております。





★10月の注目ライブ


◆サラ・オレイン Sarah Alainn


『Timeless ~サラ・オレイン・ベスト』
/ サラ・オレイン


TOKYO:10/28(Sun)

クリスタル・ヴォイスと華麗なヴァイオリンで魅了する新世代ディーバ、サラ・オレインが2年ぶりにビルボードライブ東京に登場。“1/fのゆらぎ”と呼ばれる3オクターブを超える歌声と、ヴァイオリニスト、作詞・作曲家、アレンジャー、テレビ・ラジオ出演など多彩な才能でマルチな活躍で幅広い世代から人気を獲得しているサラ・オレイン。2018年はNHK大河ドラマ『西郷どん』劇中歌「我が故郷」とエンディングテーマ「西郷どん紀行」の薩摩編と吉之助編を歌唱するなど、ますます輝きを放つ彼女が親密なクラブ空間に至福の時間をもたらす。

・公演の詳細はこちら⇒東京公演



★11月の注目ライブ


◆ホセ・ジェイムズ celebrates Bill Withers


『Lean On Me』
/ ホセ・ジェイムズ


OSAKA:2018/10/31(水)
TOKYO:2018/11/1(木) - 11/2(金)

スモーキーかつメロウな歌声と、ジャズを拡張する独自のセンスで絶大な支持を誇るホセ・ジェイムズが、今年、生誕80周年を迎えたレジェンド、ビル・ウィザースへのトリビュートステージを披露する。脇を固めるのは、大林武司(ピアノ)、ベン・ウィリアムス(ベース)、ネイト・スミス(ドラムス)、ブラッド・アレン・ウィリアムズ(ギター)という、ホセの盟友にして現代ジャズのトップミュージシャンが揃った鉄壁の布陣。この秋には、ビル・ウィザースへトリビュートした新作のリリースも予定するカリスマシンガーが、先達への最大級のリスペクトを込めたステージで、名曲の数々をどのように披露/リクリエイトするのか。その歌と演奏から、ひと時も目が離せない。

Member
ホセ・ジェイムズ / Jose James(Vocals)
大林 武司 / Takeshi Ohbayashi(Keyboards)
ブラッド・アレン・ウィリアムズ / Brad Allen Williams(Guitar)
ベン・ウィリアムス / Ben Williams(Bass)
ネイト・スミス / Nate Smith(Drums)

・公演の詳細はこちら⇒東京公演大阪公演



◆バーシア Basia


『Butterflies』
/ BASIA


TOKYO:2018/11/5(月) - 11/6(火)
OSAKA:2018/11/8(木)

90年代の女性ヴォーカル・ブームを代表するバーシアが、待望のニュー・アルバムを携えてオンステージ。ジャズ、ラテン、ボサノヴァなどを絶妙にブレンドしたスタイリッシュなサウンドとクリアーな美声で世界中のファンを魅了し続けるバーシア。1984年にマット・ビアンコに参加し、1986年からはバーシア名義で活動を開始。『タイム・アンド・タイド』『ロンドン・ワルシャワ・ニューヨーク』などのヒット・アルバムを発表してきた。そして今年5月にリリースされた9年ぶりとなる新作『バタフライズ』では、デビューから変わらない洒脱なポップ・サウンドに加え、多彩な曲調を聴かせている。そんなバーシアの「今」を感じるステージは必見。

Member
バーシア / Basia(Vocals)
ダニー・ホワイト / Danny White(Keyboards)
イアン・カークハム / Ian Kirkham(Saxophone)
ジョルジオ・セルシ / Giorgio Serci(Guitar)
アンドレス・ラフォン / Andres Lafone(Bass)
マーク・パーネル / Marc Parnell(Drums)

・公演の詳細はこちら⇒東京公演大阪公演



◆MINMI identity TOUR


『Natural【K2HD】』
/ MINMI


TOKYO:2018/11/8(木)

3年ぶりの新作『identity』の世界を具現化!多彩な魅力で迫るステージを目撃。 デビュー15周年を経て、リスタートを切ったMINMI。彼女のソングライティングの才能が爆発した3年ぶりの新作を携えたツアーにて登場。前回のツアーでも魅了したダンサブルなパフォーマンスに、アコースティック+バラードの融合を今回も余すところなく披露。彼女のハッピーなヴァイヴスが詰まった一夜を堪能したい。

・公演の詳細はこちら⇒東京公演



◆NOBU CAINE 『今ここにあるべき百戦錬磨~7人~』 アルバム発売記念LIVE


『今ここにあるべき百戦錬磨~7人~』
/ NOBU CAINE


TOKYO:2018/11/14(水)

パーカッショニスト・斉藤ノヴ率いるスーパー・インストゥルメンタル・バンド“NOBU CAINE”が、結成30周年の節目に新作アルバムを引っさげて登場。1988年、角松敏生のツアー・メンバーが集結した〈斉藤ノヴ・セッション〉をきっかけに結成。翌年アルバム『NOBU CAINE』でデビューを果たす。ベテランから若手まで常にトップ・クラスのスタジオ・ミュージシャンを起用し、メンバーチェンジを繰り返しながら活動を続けてきた。2018年は、第6期となる現メンバーにより実に18年ぶりの待望の新作アルバム『今ここにあるべき百戦錬磨~7人~』をリリース。滅多にスケジュールの揃うことのないメンバーがこの日、奇跡的に集結する。再始動したNOBU CAINEがその圧倒的なライブ・パフォーマンスで日本の音楽シーンに新風を送り込む。

Member
斉藤ノヴ / Nobu Saito(perc)
村上“ポンタ”秀一 / Shuichi "PONTA" Murakami(ds)
重実 徹 / Toru Shigemi(key)
福原将宜 / Masanobu Fukuhara(g)
川崎哲平 / Teppei Kawasaki(b)
宮崎裕介 / Yusuke Miyazaki(key)
山内陽一朗 / Yoichiro Yamauchi(ds)

・公演の詳細はこちら⇒東京公演



◆ギルバート・オサリバン Gilbert O'Sullivan


『ベスト・オブ・ギルバート・オサリバン』
/ ギルバート・オサリバン


TOKYO:2018/11/19(月) - 11/20(火)
OSAKA:2018/11/22(木)

「アローン・アゲイン (ナチュラリー)」「クレア」「そよ風にキッス」など、世界中のリスナーに愛され続けるエバーグリーンな名曲の数々を生み出してきた才人、ギルバート・オサリバン。今年8月には、50年以上のキャリアの中で初となるセルフタイトル・アルバムのリリースを控えるなど、いまなお精力的に活動し音楽の旅を続ける、現代ポップスの吟遊詩人が登場する。軽やかで遊び心溢れるメロディと演奏、その非凡なポップ・センスを親密なクラブ空間でのライブで心ゆくまで堪能して欲しい。

・公演の詳細はこちら⇒東京公演大阪公演



◆野宮真貴、 渋谷系を歌う -2018-


『野宮真貴、ホリデイ渋谷系を歌う。』
/ 野宮真貴


OSAKA:2018/11/20(火)
TOKYO:2018/11/22(木) - 11/23(金)


2013年より毎年恒例となっている「野宮真貴、渋谷系スタンダード化計画」が、2018年のオータム・シーズンも開催。“世界中の渋谷系の名曲を新しいスタンダード・ナンバーとして歌い継ぐ”というコンセプトのもと、現在の渋谷系ブーム再燃の火付け役となった「野宮真貴、渋谷系を歌う。」ツアーが今年も開催される。様々な趣向やアイデアを凝らしたパフォーマンスで毎回観客を魅了する野宮真貴が、6年目となる今年もエレガントでファッショナブルなステージを披露してくれる。

Member
野宮 真貴 / ノミヤ マキ(Vocals)
スパム春日井 / スパム カスガイ(Percussions, Keyboards, Chorus)
真藤 敬利 / シンドウ タカトシ(Piano, Keyboards, Chorus)
石田 純 / イシダ ジュン(Bass)
山本 真央樹 / ヤマモト マオキ(Drums)

・公演の詳細はこちら⇒東京公演大阪公演



◆松下奈緒 prime nights~2018


『THE BEST ~10 years story~』
/ 松下 奈緒


OSAKA:2018/11/16(金) - 11/17(土)
TOKYO:2018/11/24(土) - 11/25(日)


女優、ピアニスト、シンガー、作曲家として華麗に活躍を続ける松下奈緒が1年ぶりに登場。
2010年にNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」でヒロインを演じ大きな注目を集めるなど数々の映画やドラマで女優として活躍する一方、日本フィルハーモニー交響楽団との共演や、映画の主題歌、劇中歌の作曲を担当するなど音楽家としても才能を発揮し、過去のビルボードライブでも表情豊かなピアノの音色と透明感のある優しい歌声でオーディエンスを魅了してきた松下奈緒。
2018年10月からはNHK連続テレビ小説「まんぷく」への出演が決定し、今後さらなる飛躍が期待される彼女の貴重な単独公演は、ファンならずとも見逃せない。

Member
松下 奈緒(Piano, Vocals)

河野 伸(Keyboards)
竹下 欣伸(Bass)
小笠原 拓海(Drums)
石成 正人(Guitar)
小寺 里奈(Violin)
鈴木 圭(Saxophone)

・公演の詳細はこちら⇒東京公演大阪公演



◆佐藤竹善 with The Jazz Creatures Your Christmas Night 2018


『My Symphonic Visions ~CORNERSTONES 6~』
/ 佐藤竹善, 新日本フィルハーモニー交響楽団


TOKYO:2018/11/26(月)

SING LIKE TALKINGのフロントマンとして、そしてソロ・アーティストやプロデューサーなど様々なクリエイターとしての顔を持つ佐藤竹善が、ビルボードライブのクリスマスを彩る。昨年から今年にかけては、SING LIKE TALKINGのデビュー30周年を祝した様々な試みでファンを楽しませている佐藤。今回のクリスマスライブでは、宮本貴奈(ピアノ)、井上陽介(ベース)、江藤良人(ドラムス)という「The Jazz Creatures」のおなじみの面々とともに心温まるステージを届ける。自身の音楽への徹底したこだわりと卓越したボーカルで、長きに渡りオーディエンスを魅了し続ける佐藤竹善が贈るスペシャル・ステージを、ぜひ堪能して欲しい。

Member
佐藤竹善(vo)
宮本貴奈(p)
井上陽介(b)
江藤良人(ds)

・公演の詳細はこちら⇒東京公演



◆e-onkyo music会員さま 特別ご招待の応募方法。

こちらの特別ご招待はe-onkyo musicの全会員さま(シルバー、ゴールド&ダイヤモンド)を対象とさせていただいております。

こちらのお問い合わせフォームよりご応募ください。

お問い合わせの種類に「イベントに応募する」を選択の上、メールアドレス、お名前を明記頂き、お問い合わせ内容の欄に「Billboard Live ピックアップ・ライブ参加希望」と明記のうえ、ご希望の公演日を明記して送信して下さい。
抽選で、東京、大阪の各公演にペア1組ずつをご招待いたします。

募集期間:10月28日(日)23:59まで
当選された方へはメールにてご連絡を差し上げます。

注意事項:
※ 応募の際は会員登録で使用されているメールアドレスをご記入ください。
※ 会場までの交通費は自己負担となります。
※ 抽選状況に関してはいかなる質問にもご対応できませんので予めご了承下さい。



◆世界標準のクラブ&レストラン「Billboard Live」