PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Brazil

Quatuor Ebène >

ERATO >

2014/05/23 >
2014 Erato/Warner Classics, Warner Music UK Ltd. A Warner Music Group Company
2014 Erato/Warner Classics, Warner Music UK Ltd. A Warner Music Group Company

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
flac 44.1kHz/24bit
¥2,365
カートに追加
flac 48kHz/24bit
¥2,365
カートに追加
MQA Studio 48kHz/24bit
¥2,365
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

O'gringo

+ −
0:07:32
アルバム販売のみ
カートに追加

Quatuor Ébène[MainArtist], Rémi Rière[FeaturedArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Mino Cinelu[FeaturedArtist], Bernard Lavilliers[FeaturedArtist], Bernard Lavilliers[Composer], Bernard Lavilliers[Writer]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

So Nice

+ −
0:04:24
アルバム販売のみ
カートに追加

Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Stacey Kent[FeaturedArtist], Philippe Faurie[FeaturedArtist], Jim Tomlinson[FeaturedArtist], Marcos Valle[Composer], Marcos Valle[Writer], Norman Gimbel (1927)[Adapter], Paulo Valle[Composer], Paulo Valle[Writer]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

I Can't Help It

+ −
0:04:20
アルバム販売のみ
カートに追加

Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Jim Tomlinson[FeaturedArtist], Stacey Kent[FeaturedArtist], Stevie Wonder[Composer], Stevie Wonder[Writer], Susaye Greene[Composer], Susaye Greene[Writer]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Ana Maria

+ −
0:06:09
アルバム販売のみ
カートに追加

Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Wayne Shorter[Composer]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Fragile

+ −
0:04:02
アルバム販売のみ
カートに追加

Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Mino Cinelu[FeaturedArtist], Stacey Kent[FeaturedArtist], Sting[Composer], Sting[Writer]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Guitar Song

+ −
0:04:30
アルバム販売のみ
カートに追加

Quatuor Ébène[MainArtist], Bernard Lavilliers[FeaturedArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Philippe Faurie[FeaturedArtist], Bernard Lavilliers[Composer], Bernard Lavilliers[Writer]

#
7
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Águas De Março

+ −
0:03:38
アルバム販売のみ
カートに追加

Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Marcos Valle[FeaturedArtist], Jim Tomlinson[FeaturedArtist], Stacey Kent[FeaturedArtist], Tom Jobim[Composer], Tom Jobim[Writer]

#
8
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Bebê

+ −
0:03:43
アルバム販売のみ
カートに追加

Quatuor Ébène[MainArtist], Hermeto Pasquale[Composer]

#
9
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

The Ice Hotel

+ −
0:05:35
アルバム販売のみ
カートに追加

Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Jim Tomlinson[FeaturedArtist], Stacey Kent[FeaturedArtist], Jim Tomlinson[Composer], Kazuo Ishiguro[Writer]

#
10
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Salomé

+ −
0:04:32
アルバム販売のみ
カートに追加

Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Philippe Faurie[FeaturedArtist], Bernard Lavilliers[FeaturedArtist], Bernard Lavilliers[Composer], Bernard Lavilliers[Writer]

#
11
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Libertango

+ −
0:06:40
アルバム販売のみ
カートに追加

Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Astor Piazzolla[Composer]

#
12
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Smile

+ −
0:04:15
アルバム販売のみ
カートに追加

Quatuor Ébène[MainArtist], Stacey Kent[FeaturedArtist], Jim Tomlinson[FeaturedArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Charlie Chaplin[Composer], Geoffrey Parsons[Writer], John Turner[Writer]

#
13
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Brazil

+ −
0:07:18
アルバム販売のみ
カートに追加

Quatuor Ébène[MainArtist], Brazil Choir[FeaturedArtist], Stéphane Logerot[FeaturedArtist], Mino Cinelu[FeaturedArtist], Brazil String Orchestra[FeaturedArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Ary Barroso[Composer], R. Russel[Writer]

1 Quatuor Ébène[MainArtist], Rémi Rière[FeaturedArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Mino Cinelu[FeaturedArtist], Bernard Lavilliers[FeaturedArtist], Bernard Lavilliers[Composer], Bernard Lavilliers[Writer]

2 Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Stacey Kent[FeaturedArtist], Philippe Faurie[FeaturedArtist], Jim Tomlinson[FeaturedArtist], Marcos Valle[Composer], Marcos Valle[Writer], Norman Gimbel (1927)[Adapter], Paulo Valle[Composer], Paulo Valle[Writer]

3 Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Jim Tomlinson[FeaturedArtist], Stacey Kent[FeaturedArtist], Stevie Wonder[Composer], Stevie Wonder[Writer], Susaye Greene[Composer], Susaye Greene[Writer]

4 Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Wayne Shorter[Composer]

5 Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Mino Cinelu[FeaturedArtist], Stacey Kent[FeaturedArtist], Sting[Composer], Sting[Writer]

6 Quatuor Ébène[MainArtist], Bernard Lavilliers[FeaturedArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Philippe Faurie[FeaturedArtist], Bernard Lavilliers[Composer], Bernard Lavilliers[Writer]

7 Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Marcos Valle[FeaturedArtist], Jim Tomlinson[FeaturedArtist], Stacey Kent[FeaturedArtist], Tom Jobim[Composer], Tom Jobim[Writer]

8 Quatuor Ébène[MainArtist], Hermeto Pasquale[Composer]

9 Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Jim Tomlinson[FeaturedArtist], Stacey Kent[FeaturedArtist], Jim Tomlinson[Composer], Kazuo Ishiguro[Writer]

10 Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Philippe Faurie[FeaturedArtist], Bernard Lavilliers[FeaturedArtist], Bernard Lavilliers[Composer], Bernard Lavilliers[Writer]

11 Quatuor Ébène[MainArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Astor Piazzolla[Composer]

12 Quatuor Ébène[MainArtist], Stacey Kent[FeaturedArtist], Jim Tomlinson[FeaturedArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Charlie Chaplin[Composer], Geoffrey Parsons[Writer], John Turner[Writer]

13 Quatuor Ébène[MainArtist], Brazil Choir[FeaturedArtist], Stéphane Logerot[FeaturedArtist], Mino Cinelu[FeaturedArtist], Brazil String Orchestra[FeaturedArtist], Richard Héry[FeaturedArtist], Ary Barroso[Composer], R. Russel[Writer]

常に新しいアプローチを試みる凄腕クァルテットの新作は、ブラジル! フランス発!凄腕クァルテットがステイシー・ケント、ベルナール・ラヴィリエをヴォーカルに迎えて繰り広げるボーダーレスな南米プロジェクト。

“ジャズ・バンドヘと自在に変容することができる弦楽四重奏団”(ニューヨーク・タイムズ紙)と評されるフランス発の弦楽四重奏団エベーヌSQが、ジャズ・ヴォーカルのステイシー・ケント、フランスの異才ベルナール・ラヴィリエを迎えて贈るニュー・アルバム。
クラシックの弦楽四重奏団として活躍する一方、上述の評のごとくクロスオーヴァーな活動でも折り紙つきのエベーヌSQ。すでに2010年に映画「パルプ・フィクション」のオープニング曲(ミザルー)のほか、チャップリン、ディズニー、ミュージカルからアクションまで…、と幅広いジャンルの映画音楽をカヴァーした『フィクション』をリリース。その音楽的に柔軟な姿勢と演奏能力で、国際的に高い評価を受けている彼らが挑んだ新機軸。 もちろん今年の夏開催されるFIFAワールドカップ ブラジル大会に向けたテーマ! アルバム・タイトル、そしてコンセプトは、映画『未来世紀ブラジル』(1985年)を意識して作られた。
サンバやボサノヴァだけでなく、ポップ&スタンダード・ナンバー(マイケル・ジャクソン、スティングやチヤップリン!)に“ラテンな”編曲を施し、聴き手を”ラテンの雰囲気”に導く。南米つながりで、しっかりピアソラの曲も収録。
ラストは、『未来世紀ブラジル』のテーマともいえるアリ・バホーゾの「ブラジルの水彩画」にちなんだエベーヌSQの4人によるオリジナル“ブラジル・オデッセイ”で締めくくられている。

エベーヌ弦楽四重奏団

ピエール・コロンベ(ヴァイオリン)/ガブリエル・ル・マガデュール(ヴァイオリン)/マチュー・ヘルツォク(ヴィオラ)/ラファエル・メルラン(チェロ)

ベルナール・ラヴィリエ(ヴォーカル)- Tr.1,6,10 ステイシー・ケント(ヴォーカル)- Tr.2,3,5,7,9,12

【Brazil/Quatuor Ebène/ハイレゾ】
関連アルバム