PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

All The Lost Souls

James Blunt >

Atlantic Records >

2013/10/11 >
2013 This compilation 2013 Atlantic Recording Corporation for the United States and WEA International Inc. for the world outside of the United States. A Warner Music Group Company
2007 Atlantic Recording Corporation for the United States and WEA International Inc. for the world outside of the United States.

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
flac 96kHz/24bit
¥2,469
カートに追加
MQA Studio 96kHz/24bit
¥2,469
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

1973

+ −
0:04:39
アルバム販売のみ
カートに追加

James Blunt[MainArtist], James Blunt[Composer], James Blunt[Writer], MARKBATSON[Composer], MARKBATSON[Writer]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

One Of The Brightest Stars

+ −
0:03:11
アルバム販売のみ
カートに追加

James Blunt[MainArtist], James Blunt[Writer], Steve McEwan[Writer]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

I'll Take Everything

+ −
0:03:04
アルバム販売のみ
カートに追加

James Blunt[MainArtist], Eg White[Writer], James Blunt[Writer]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Same Mistake

+ −
0:04:58
アルバム販売のみ
カートに追加

James Blunt[MainArtist], James Blunt[Writer]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Carry You Home

+ −
0:03:57
アルバム販売のみ
カートに追加

James Blunt[MainArtist], James Blunt[Writer], Max Martin[Writer]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Give Me Some Love

+ −
0:03:37
アルバム販売のみ
カートに追加

James Blunt[MainArtist], James Blunt[Writer], Malcolm Moore[Writer]

#
7
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

I Really Want You (Radio Edit)

+ −
0:03:39
アルバム販売のみ
カートに追加

James Blunt[MainArtist], James Blunt[Writer]

#
8
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Shine On

+ −
0:04:25
アルバム販売のみ
カートに追加

James Blunt[MainArtist], James Blunt[Writer]

#
9
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Annie

+ −
0:03:28
アルバム販売のみ
カートに追加

James Blunt[MainArtist], James Blunt[Writer], ジミー・ホガース[Writer]

#
10
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

I Can't Hear The Music

+ −
0:03:44
アルバム販売のみ
カートに追加

James Blunt[MainArtist], James Blunt[Writer]

#
11
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Love, Love, Love

+ −
0:03:48
アルバム販売のみ
カートに追加

James Blunt[MainArtist], Eg White[Writer], James Blunt[Writer]

#
12
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Cuz I Love You [Live From Glastonbury 2008]

+ −
0:05:42
アルバム販売のみ
カートに追加

James Blunt[MainArtist], Neville Holder and James Lea[Writer]

#
13
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Young Folks [From Jo While Live Lounge]

+ −
0:03:51
アルバム販売のみ
カートに追加

James Blunt[MainArtist], Bjorn[Writer], John[Writer], Moren/ Yttling[Writer], Peter[Writer]

#
14
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Breakfast In America (Live)

+ −
0:04:37
アルバム販売のみ
カートに追加

James Blunt[MainArtist], R. Davies[Composer], R. Hodgson[Composer]

#
15
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Primavera in anticipo [it is my song] (duet with James Blunt)

+ −
0:03:30
アルバム販売のみ
カートに追加

Laura Pausini[MainArtist], Cheope[Lyricist], James Blunt[Lyricist], Laura Pausini[Lyricist], Vuletic[Composer]

ジェイムス・ブラントの音世界、ここに完全確立!

現代男性シンガー・ソング・ライターの最高峰にして、比類なき表現力とメロディーを併せ持つストーリーテラー、そしてアーティスト:ジェイムス・ブラント
彼自身のソングライティング、ヴォーカルは更なる高みに達し、固い絆で結ばれたバンド・メンバーと創り出すサウンドは、よりいっそうの深みと広がりを産み出した。スマッシュ・ヒット・シングル「1973」収録!
デビュー・アルバム『バック・トゥ・ベッドラム』は、全世界で1300万枚のセールスを記録。シングル「ユア・ビューティフル」は世界中でナンバーワン・ヒットに。2007年9月、待望のセカンド・アルバム、いよいよ登場。
『バック・トゥ・ベッドラム』のイギリスでのオリジナル発売日は2004年10月であったため、そこから数えると実に3年ぶり。又、2005年12月の日本でビューから数えると約2年ぶり。全世界待望のセカンド・アルバムがいよいよ登場します。
アルバムからのファースト・シングルは、切ないピアノのイントロでスタートする、哀愁漂うナンバー/キラーチューンな「1973」。この曲以外にも、サビのハイトーン・ヴォーカルが印象的なバラード「セイム・ミステイク」、とても美しく透明感のあるバラード「キャリー・ユー・ホーム」、ドラマチックなバンド・サウンドが印象的で"I REALLY WANT YOU"という情熱的なサビが印象的なラヴ・ソング「アイ・リアリー・ウォント・ユー」等、名曲目白押しなアルバムです。

【All The Lost Souls/James Blunt/ハイレゾ】