PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Wintertime

ノラ・ジョーンズ >

Blue Note Records >

2018/11/16 >
Blue Note Records; (P) 2018 Capitol Records, LLC
(C) 2018 Capitol Records, LLC

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
このタイトルは曲単位での販売となります
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Wintertime

+ −
0:03:48
¥514
カートに追加

ノラ・ジョーンズ[MainArtist], Jeff Tweedy[Producer], Jeff Tweedy[Bass], Jeff Tweedy[Guitar], Tom Schick[StudioPersonnel], Tom Schick[Mixer], Tom Schick[Recording Engineer], Mark Greenberg[StudioPersonnel], Mark Greenberg[Assistant Mixer], Mark Greenberg[Asst. Recording Engineer], Norah Jones[Piano], Norah Jones[Vocals], Spencer Tweedy[Drums], Chris Gehringer[StudioPersonnel], Chris Gehringer[Mastering Engineer], Norah Jones[ComposerLyricist], Jeff Tweedy[ComposerLyricist]

この新曲はここ数ヶ月、ノラが多岐にわたるシングルをリリースしてきた「#songofthemoment」のシリーズ4曲目で、9月にリリースした前作「ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム」に引き続き、アメリカのインディ・ロック界のカリスマ・バンド=ウィルコ(WILCO)のフロントマンであるジェフ・トゥイーディーとのコラボ曲となる。

本楽曲もノラ・ジョーンズとジェフ・トゥイーディーとの共作で、ノラはヴォーカルとピアノを、そしてジェフはギターとベースを担当、さらにジェフの息子スペンサー・トゥイーディーもドラムスで参加している。

「#songofthemoment」のシリーズは、トーマス・バートレットとのコラボ曲「マイ・ハート・イズ・フル」、オルガンとホーンをフィーチャーしたソウル・ソングでブライアン・ブレイド(ds)、クリス・トーマス(b)、ピート・レム(org)、デイヴ・ガイ(tp)、レオン・ミッチェルズ(ts)が参加した「イット・ワズ・ユー」、そしてジェフ・トゥイーディーが共同作曲とギターで参加し、ノラ自身は、ヴォーカル、アコースティック・ギター、ピアノ、セレステを担当した「ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム」がこれまでリリースとなっているが、今回の思わぬプレゼントでファンは温かいクリスマスを迎えられそうだ。

【Wintertime/ノラ・ジョーンズ/ハイレゾ】
関連アルバム