PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

A Song With No Name

ノラ・ジョーンズ >

Blue Note Records >

2018/09/21 >
Blue Note Records; (P) 2018 Capitol Records, LLC
(C) 2018 Capitol Records, LLC

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
このタイトルは曲単位での販売となります
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

A Song With No Name

+ −
0:04:03
¥514
カートに追加

ノラ・ジョーンズ[MainArtist], Jeff Tweedy[Producer], Jeff Tweedy[Acoustic Guitar], Jeff Tweedy[Electric Guitar], Mark Greenberg[StudioPersonnel], Mark Greenberg[Assistant Mixer], Mark Greenberg[Asst. Recording Engineer], Tom Schick[StudioPersonnel], Tom Schick[Mixer], Tom Schick[Recording Engineer], Norah Jones[Acoustic Guitar], Norah Jones[Celesta], Norah Jones[Piano], Norah Jones[Vocals], Chris Gehringer[StudioPersonnel], Chris Gehringer[Mastering Engineer], Norah Jones[ComposerLyricist], Jeff Tweedy[ComposerLyricist]

ノラ・ジョーンズ、ウィルコのジェフ・トゥイーディーとコラボレートした最新曲「ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム」を発表

今年に入り「マイ・ハート・イズ・フル」、「イト・ワズ・ユー」と立て続けに新曲を発表しているノラ・ジョーンズが9月21日に3曲目となる新曲「ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム」(A Song With No Name)を発表した。

この曲ではアメリカのインディ・ロック界のカリスマ・バンド=ウィルコ(WILCO)のフロントマンであるジェフ・トゥイーディーが、共同作曲とギターで参加している。ノラ自身は、ヴォーカル、アコースティック・ギター、ピアノ、セレステを担当。
本楽曲は、、6月にリリースされたトーマス・バーレットとのコラボ楽曲「マイ・ハート・イズ・フル」、『デイ・ブレイクス』でもノラを支えたドラムスのブライアン・ブレイド、ベースのクリストファー・トーマスなどが参加した7月にリリースされた「イット・ワズ・ユー」に続く新曲。

また、ノラは11月6日と7日にドロシー・チャンドラー・パビリオンで開催されるジョニ・ミッチェルの75歳の誕生日を祝うイベントに参加することも発表された。このイベントには、ノラのほかにもグレン・ハンザード、エミルー・ハリス、チャカ・カーン、ダイアナ・クラール、ルーファス・ウェインライト、ロス・ロボス、グラハム・ナッシュ、シールなど豪華メンバーも参加するこのイベントにも大きな注目が集まっている。このイベント共同音楽ディレクターでアレンジなどを担当するのはミッチェルと長く親交の深いドラマー、ブライアン・ブレイドとピアニスト/アレンジャー、ジョン・カウハード。
ノラは現在カリフォルニアをブライアン・ブレイドとクリストファー・トーマスとともにツアー中。9月23日にはモントレー・ジャズ・フェスティバルへの出演が決定している。

【A Song With No Name/ノラ・ジョーンズ/ハイレゾ】
関連アルバム