PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Children Of The Future

スティーヴ・ミラー・バンド >

Capitol Records >

2018/02/16 >
A Capitol Records release; (P) 2018 Capitol Records, LLC
(C) 2018 Capitol Records, LLC

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
flac 96kHz/24bit
¥3,800
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

未来の子供達

+ −
0:03:02
¥514
カートに追加

スティーヴ・ミラー・バンド[MainArtist], Glyn Johns[Producer], Steve Miller[Composer]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

プッシュド・ミー・トゥ・イット

+ −
0:00:39
¥514
カートに追加

スティーヴ・ミラー・バンド[MainArtist], Glyn Johns[Producer], Steve Miller[Composer]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ユーヴ・ガット・ザ・パワー

+ −
0:00:53
¥514
カートに追加

スティーヴ・ミラー・バンド[MainArtist], Glyn Johns[Producer], Steve Miller[Composer]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

イン・マイ・ファースト・マインド

+ −
0:07:37
¥514
カートに追加

スティーヴ・ミラー・バンド[MainArtist], Glyn Johns[Producer], Steve Miller[Composer], James Peterman[Composer]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ビューティ・オブ・タイム・イズ・ザット・イッツ・スノウイング

+ −
0:05:11
¥514
カートに追加

スティーヴ・ミラー・バンド[MainArtist], Glyn Johns[Producer], Steve Miller[Composer]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ベイビーズ・コーリン・ミー・ホーム

+ −
0:03:17
¥514
カートに追加

スティーヴ・ミラー・バンド[MainArtist], Ben Sidran[Harpsichord], Glyn Johns[Producer], Boz Scaggs[Author], Boz Scaggs[Composer]

#
7
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ステッピン・ストーン

+ −
0:03:10
¥514
カートに追加

スティーヴ・ミラー・バンド[MainArtist], Glyn Johns[Producer], Boz Scaggs[Composer]

#
8
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ロール・ウィズ・イット

+ −
0:02:30
¥514
カートに追加

スティーヴ・ミラー・バンド[MainArtist], Steve Miller Band[Producer], Steve Miller[Composer]

#
9
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ジュニア・ソウ・イット・ハプン

+ −
0:02:30
¥514
カートに追加

スティーヴ・ミラー・バンド[MainArtist], Glyn Johns[Producer], Jim Pulte[Composer]

#
10
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ファニー・メイ

+ −
0:03:10
¥514
カートに追加

スティーヴ・ミラー・バンド[MainArtist], Steve Miller[Producer], B. Brown[Composer]

#
11
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

キー・トゥ・ザ・ハイウェイ

+ −
0:06:20
¥514
カートに追加

スティーヴ・ミラー・バンド[MainArtist], Glyn Johns[Producer], Charles Segar[Composer], Bill Broonzy[Composer]

ロンドンのオリンピック・スタジオでグリン・ジョンズをプロデューサーに迎えて録音され、1968年5月に発表されたデビュー作。そのジャケットに象徴されるサイケデリックな世界はブルースに根ざしたミラーの衝撃的で斬新なロックの登場を思わせ、サンフランシスコのロック・シーンでの新たなスターの誕生を暗示した。ボズ・スキャッグスの作品「ベイビーズ・コーリン・ミー・ホーム」には、後のソロ活動に通じる個性が既に確立されている。

【Children Of The Future/スティーヴ・ミラー・バンド/ハイレゾ】