PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ミッドナイト・ブルー

ケニー・バレル >

Blue Note Records >

2017/11/29 >
(P) 1963 Blue Note Records
(C) 1963 Blue Note Records

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
DSF 2.8MHz/1bit
¥3,680
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

チトリンス・コン・カーネ

+ −
0:05:26
¥607
カートに追加

ケニー・バレル[MainArtist], Alfred Lion[Producer], Rudy Van Gelder[StudioPersonnel], Rudy Van Gelder[Recording Engineer], Ron McMaster[StudioPersonnel], Ron McMaster[Mastering Engineer], Kenny Burrell[ComposerLyricist]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ミュール

+ −
0:06:55
¥607
カートに追加

ケニー・バレル[MainArtist], Kenny Burrell[Guitar], Alfred Lion[Producer], Rudy Van Gelder[StudioPersonnel], Rudy Van Gelder[Recording Engineer], Stanley Turrentine[Tenor Saxophone], Major Holley[Bass], Bill English[Drums], Kenny Burrell[Composer], Major Holley[Composer]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ソウル・ラメント

+ −
0:02:40
¥607
カートに追加

ケニー・バレル[MainArtist], Kenny Burrell[Guitar], Alfred Lion[Producer], Rudy Van Gelder[StudioPersonnel], Rudy Van Gelder[Recording Engineer], Stanley Turrentine[Tenor Saxophone], Major Holley[Bass], Bill English[Drums], Ray Barretto[Conga], Ron McMaster[StudioPersonnel], Ron McMaster[Mastering Engineer], Kenny Burrell[ComposerLyricist]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ミッドナイト・ブルー

+ −
0:04:00
¥607
カートに追加

ケニー・バレル[MainArtist], Alfred Lion[Producer], Kenny Burrell[Composer]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ウェイヴィー・グレイヴィー

+ −
0:05:45
¥607
カートに追加

ケニー・バレル[MainArtist], Alfred Lion[Producer], Rudy Van Gelder[StudioPersonnel], Rudy Van Gelder[Recording Engineer], Michael Cuscuna[Producer], Ron McMaster[StudioPersonnel], Ron McMaster[Mastering Engineer], Kenny Burrell[Composer]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ジー・ベイビー・エイント・アイ・グッド・トゥ・ユー

+ −
0:04:22
¥607
カートに追加

ケニー・バレル[MainArtist], Alfred Lion[Producer], Rudy Van Gelder[StudioPersonnel], Rudy Van Gelder[Recording Engineer], Donald Redman[Composer], Andy Razaf[Composer]

#
7
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

サタディ・ナイト・ブルース

+ −
0:06:15
¥607
カートに追加

ケニー・バレル[MainArtist], Alfred Lion[Producer], Rudy Van Gelder[StudioPersonnel], Rudy Van Gelder[Recording Engineer], Kenny Burrell[Composer]

1 ケニー・バレル[MainArtist], Alfred Lion[Producer], Rudy Van Gelder[StudioPersonnel], Rudy Van Gelder[Recording Engineer], Ron McMaster[StudioPersonnel], Ron McMaster[Mastering Engineer], Kenny Burrell[ComposerLyricist]

2 ケニー・バレル[MainArtist], Kenny Burrell[Guitar], Alfred Lion[Producer], Rudy Van Gelder[StudioPersonnel], Rudy Van Gelder[Recording Engineer], Stanley Turrentine[Tenor Saxophone], Major Holley[Bass], Bill English[Drums], Kenny Burrell[Composer], Major Holley[Composer]

3 ケニー・バレル[MainArtist], Kenny Burrell[Guitar], Alfred Lion[Producer], Rudy Van Gelder[StudioPersonnel], Rudy Van Gelder[Recording Engineer], Stanley Turrentine[Tenor Saxophone], Major Holley[Bass], Bill English[Drums], Ray Barretto[Conga], Ron McMaster[StudioPersonnel], Ron McMaster[Mastering Engineer], Kenny Burrell[ComposerLyricist]

4 ケニー・バレル[MainArtist], Alfred Lion[Producer], Kenny Burrell[Composer]

5 ケニー・バレル[MainArtist], Alfred Lion[Producer], Rudy Van Gelder[StudioPersonnel], Rudy Van Gelder[Recording Engineer], Michael Cuscuna[Producer], Ron McMaster[StudioPersonnel], Ron McMaster[Mastering Engineer], Kenny Burrell[Composer]

6 ケニー・バレル[MainArtist], Alfred Lion[Producer], Rudy Van Gelder[StudioPersonnel], Rudy Van Gelder[Recording Engineer], Donald Redman[Composer], Andy Razaf[Composer]

7 ケニー・バレル[MainArtist], Alfred Lion[Producer], Rudy Van Gelder[StudioPersonnel], Rudy Van Gelder[Recording Engineer], Kenny Burrell[Composer]

最高のギタリストによる都会的で洗練された真夜中のモダン・ジャズ。クールなメロディーを持つタイトル曲、極上のブルース<チトリンス・コン・カーネ>の2大人気曲を含む。コンガの巨匠レイ・バレットも大活躍。



ケニー・バレルはブルースフイーリングをとても大切にするギターリストです。よってブルース特有のモノ悲しさの表現が随所に見られます。
TR、1の「チトリンス・コン・カーネ」、出だしの数フレーズですぐさま”ブルージー“な世界に吸い込まれてしまいます。そして”クール“なジャズサウンドが展開されます。TR,2の「ミュール」、バレルのギターとベースの音が融合しそれにテナーが加わって落ち着いた演奏になっています。TR,3の「ソウル・ラメント」、悲しくて寂しい哀愁の旋律を奏でます。ギターの音がメイン。TR,4の表題曲「ミッドナイト・ブルー」、ギタートリオ+コンガによる暖かい音を排したクールなサウンドに仕上がっています。アルバム一番の聴き所となっています。TR,5の「ウェイビー・グレイビー」抑え気味にブローするタレンタインのテナーが良い。TR,6の「ジー・ベィビー・エイント・アイ・グッド・トゥー・ユー」、ケニー・バレルのギターはじっくりと弾いて弦の音をじつによく聴かせています。TR,7、の「サタディ・ナイト・ブルース」、ソウルフルな曲ですがスィング感が十分です。タレンタインのテナーがグルーヴィに活躍しています。
本作はケニー・バレルのリーダー作で自身が名演をたっぷり聴かせてくれていますがこれも素晴らしいサイドメンの名演があればこそです。

【ミッドナイト・ブルー/ケニー・バレル/ハイレゾ】
関連アルバム
一緒に購入されている楽曲