PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

マーラー: 交響曲 第5番

シカゴ交響楽団 >, クラウディオ・アバド >

Deutsche Grammophon >

2017/01/18 >
(P) 2017 Deutsche Grammophon GmbH, Berlin
(C) 2017 Deutsche Grammophon GmbH, Berlin

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
DSF 2.8MHz/1bit
¥2,415
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第5番 嬰ハ短調: 第1楽章: Trauermarsch (In gemessenem Schritt. Streng. Wie ein Kondukt - Plötzlich schneller. Leidenschaftlich. Wild - Tempo I)

+ −
0:12:53
アルバム販売のみ
カートに追加

シカゴ交響楽団[Orchestra], クラウディオ・アバド[Conductor], Rainer Brock[Producer], Rainer Brock[Assistant Producer], Klaus Hiemann[Balance Engineer], Wolf-Dieter Karwatky[Recording Engineer], Gustav Mahler[Composer]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第5番 嬰ハ短調: 第2楽章: Stürmisch bewegt. Mit größter Vehemenz - Bedeutend langsamer - Tempo I subito

+ −
0:15:14
アルバム販売のみ
カートに追加

シカゴ交響楽団[Orchestra], クラウディオ・アバド[Conductor], Rainer Brock[Assistant Producer], Rainer Brock[Producer], Klaus Hiemann[Balance Engineer], Wolf-Dieter Karwatky[Recording Engineer], Gustav Mahler[Composer]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第5番 嬰ハ短調: 第3楽章: Scherzo (Kräftig, nicht zu schnell)

+ −
0:17:38
アルバム販売のみ
カートに追加

シカゴ交響楽団[Orchestra], クラウディオ・アバド[Conductor], Rainer Brock[Producer], Rainer Brock[Assistant Producer], Klaus Hiemann[Balance Engineer], Wolf-Dieter Karwatky[Recording Engineer], Gustav Mahler[Composer]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第5番 嬰ハ短調: 第4楽章: Adagietto (Sehr langsam)

+ −
0:11:56
アルバム販売のみ
カートに追加

シカゴ交響楽団[Orchestra], クラウディオ・アバド[Conductor], Rainer Brock[Assistant Producer], Rainer Brock[Producer], Klaus Hiemann[Balance Engineer], Wolf-Dieter Karwatky[Recording Engineer], Gustav Mahler[Composer]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第5番 嬰ハ短調: 第5楽章: Rondo-Finale (Allegro)

+ −
0:14:43
アルバム販売のみ
カートに追加

シカゴ交響楽団[Orchestra], クラウディオ・アバド[Conductor], Rainer Brock[Producer], Rainer Brock[Assistant Producer], Klaus Hiemann[Balance Engineer], Wolf-Dieter Karwatky[Recording Engineer], Gustav Mahler[Composer]

□■□ 12周年記念キャンペーン プライスオフ! □■□

当作品はプライスオフ対象作品です。
期間:2017年8月31日(木)まで

◆プライスオフ全タイトル⇒



壮年期のアバドが1970年代から80年代にかけて行った一連のマーラー録音からの一枚です。溌剌とした若きアバドの解釈のもと、いよいよ黄金時代も円熟期にさしかかろうとしていたヴィルトゥオーゾ・オーケストラ、シカゴ響のしなやかで豊かな響きによって、ショルティのDECCA盤とは全く違う表情をみせた演奏に仕上がっています。


指揮者:クラウディオ・アバド
楽団:シカゴ交響楽団

録音年:1980年2月16-18日
録音場所:シカゴ、オーケストラ・ホール

【マーラー: 交響曲 第5番/シカゴ交響楽団, クラウディオ・アバド/ハイレゾ】
関連アルバム