PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ベートーヴェン: 交響曲 第9番《合唱》

小澤征爾 >, サイトウ・キネン・オーケストラ >

Decca >

2016/08/10 >
(P) 2002 Decca Music Group Limited
(C) 2002 Decca Music Group Limited

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
DSF 2.8MHz/1bit
¥2,530
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第9番 ニ短調作品125 《合唱》: 第1楽章:Allegro ma non troppo, un poco maestoso

+ −
0:16:11
アルバム販売のみ
カートに追加

サイトウ・キネン・オーケストラ[Orchestra], 小澤征爾[Conductor], Ludwig van Beethoven[Composer]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第9番 ニ短調 作品125 《合唱》: 第2楽章: Molto vivace

+ −
0:13:37
アルバム販売のみ
カートに追加

サイトウ・キネン・オーケストラ[Orchestra], 小澤征爾[Conductor], Ludwig van Beethoven[Composer]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第9番 ニ短調 作品125 《合唱》: 第3楽章: Adagio molto e cantabile

+ −
0:14:06
アルバム販売のみ
カートに追加

サイトウ・キネン・オーケストラ[Orchestra], 小澤征爾[Conductor], Ludwig van Beethoven[Composer]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第9番 ニ短調 作品125 《合唱》: 第4楽章: Presto

+ −
0:06:34
¥591
カートに追加

サイトウ・キネン・オーケストラ[Orchestra], 小澤征爾[Conductor], Ludwig van Beethoven[Composer]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第9番 ニ短調 作品125 《合唱》: Presto - "O Freunde, nicht diese Tone!"

+ −
0:03:40
¥591
カートに追加

アンネ・シュヴァーネヴィルムス[Soprano], バーバラ・ディヴァー[Contralto], ポール・グローヴズ[Tenor], フランツ・ハヴラタ[Bass], 東京オペラシンガーズ[Choir], サイトウ・キネン・オーケストラ[Orchestra], 小澤征爾[Conductor], Ludwig van Beethoven[Composer]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第9番 ニ短調 作品125 《合唱》: Alla marcia (Allegro vivace assai)

+ −
0:04:07
¥591
カートに追加

ポール・グローヴズ[Tenor], 東京オペラシンガーズ[Choir], サイトウ・キネン・オーケストラ[Orchestra], 小澤征爾[Conductor], Ludwig van Beethoven[Composer]

#
7
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第9番 ニ短調 作品125 《合唱》: Andante maestoso - Adagio non troppo, ma divoto

+ −
0:05:34
¥591
カートに追加

東京オペラシンガーズ[Choir], サイトウ・キネン・オーケストラ[Orchestra], 小澤征爾[Conductor], Ludwig van Beethoven[Composer]

#
8
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第9番 ニ短調 作品125 《合唱》: Allegro ma non tanto

+ −
0:04:49
¥591
カートに追加

アンネ・シュヴァーネヴィルムス[Soprano], バーバラ・ディヴァー[Contralto], ポール・グローヴズ[Tenor], フランツ・ハヴラタ[Bass], 東京オペラシンガーズ[Choir], サイトウ・キネン・オーケストラ[Orchestra], 小澤征爾[Conductor], Ludwig van Beethoven[Composer]

2002年、小澤征爾はウィーン・フィルのニューイヤー・コンサートを振り、ウィーン国立歌劇場の音楽監督に就任するなど、名実ともに“世界のオザワ”へと駆け上がっていった。精神的にも体力的にもピークにあった時期と言えるかもしれない。サイトウ・キネン・オーケストラと進めてきたベートーヴェン全曲録音の締めくくり。松本文化会館でのライヴだ。小澤は何より音楽の流れを大切にする指揮者だと思う。第3楽章のテンポは落とすことなく、緊迫感を保ちながら、必要な箇所ではオーケストラを気持ちよく歌わせる。ピアニッシモが素晴らしい。ホールの空気感まで伝わってくるようでゾクッとする。この感触はハイレゾならではのものだ。そして第4楽章はものすごい覇気。オケと合唱が重なり合い、まるで渦を巻くかのように鳴り響く。しかし、さすが192kHz/24bit。大音量でもダイナミックレンジには余裕があるから、大切な声のニュアンスがきちんと再現される。音楽の推進力に圧倒される。”(text by 長谷川教通)提供:CDジャーナル

ウィーンのニューイヤー・コンサートを振り、9月からウィーン国立歌劇場の音楽監督に就任した2002年。乗りに乗っている時期の小澤征爾がライフ・ワークとして情熱を傾けているサイトウ・キネン・オーケストラとフェスティバルでライヴ録音した"歓喜の歌"!

録音:2002年9月5日、7日、9日
録音場所:松本、長野県松本文化会館

【ベートーヴェン: 交響曲 第9番《合唱》/小澤征爾, サイトウ・キネン・オーケストラ/ハイレゾ】
関連アルバム