PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Piano Ballads ~しっとりエレガントな大人のジャズベスト

Rie Asaka >, Shusuke Inari >, Kazuhiro Chujo >

S2S >

2018/08/24 >
(P)S2S Inc.
(C)S2S Inc.

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
WAV 96kHz/24bit
¥2,500
カートに追加
flac 96kHz/24bit
¥2,500
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Always (Piano Ballads ver.)

+ −
0:05:31
¥400
カートに追加

Shusuke Inari feat.Tara Louise[アーティスト], Jonathan Lewis[作詞], David Lewis[作詞], Wayne Lewis[作詞], Jonathan Lewis[作曲], David Lewis[作曲], Wayne Lewis[作曲]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

A Song For You (Piano Ballads ver.)

+ −
0:04:51
¥400
カートに追加

Rie Asaka feat.Tara Louise[アーティスト], Leon Russell[作詞], Leon Russell[作曲]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

What Cha' Gonna Do For Me (Piano Ballads ver.)

+ −
0:05:34
¥400
カートに追加

Kazuhiro Chujo feat.Sunnie Williams[アーティスト], Ned Doheny[作詞], Hamish Stuart[作詞], Ned Doheny[作曲], Hamish Stuart[作曲]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Ain't Nobody (Piano Ballads ver.)

+ −
0:06:04
¥400
カートに追加

Rie Asaka feat.Sunnie Williams[アーティスト], Wolinski David[作詞], Wolinski David[作曲]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Don't You Worry 'bout A Thing (Piano Ballads ver.)

+ −
0:06:19
¥400
カートに追加

Kazuhiro Chujo feat.Tara Louise[アーティスト], Stevie Wonder[作詞], Stevie Wonder[作曲]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

What You Won't Do For Love (Piano Ballads ver.)

+ −
0:03:54
¥400
カートに追加

Shusuke Inari feat.Sunnie Williams[アーティスト], Bobby Caldwell[作詞], Alfons Kettner[作詞], Bobby Caldwell[作曲], Alfons Kettner[作曲]

#
7
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Change (Piano Ballads ver.)

+ −
0:05:49
¥400
カートに追加

Kazuhiro Chujo feat.Tara Louise[アーティスト], Ian Devaney[作詞], Andy Morris[作詞], Lisa Stansfield[作詞], Ian Devaney[作曲], Andy Morris[作曲], Lisa Stansfield[作曲]

#
8
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Shy Guy (Piano Ballads ver.)

+ −
0:05:14
¥400
カートに追加

Shusuke Inari feat.Sunnie Williams[アーティスト], Kingsley Gardner[作詞], Diana King[作詞], Kingsley Gardner[作曲], Diana King[作曲]

#
9
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Space Cowboy (Piano Ballads ver.)

+ −
0:05:23
¥400
カートに追加

Kazuhiro Chujo feat.Tara Louise[アーティスト], Jason Kay[作詞], Jason Kay[作曲]

#
10
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Eternal (Piano Ballads ver.)

+ −
0:05:48
¥400
カートに追加

Shusuke Inari feat.Sunnie Williams[アーティスト], Sunnie Williams[作詞], 川本 比佐志[作曲]

#
11
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Feel Like Makin' Love (Piano Ballads ver.)

+ −
0:04:21
¥400
カートに追加

Cafe lounge Jazz[アーティスト], Eugene McDaniels[作詞], Eugene McDaniels[作曲]

シリーズ最高傑作!自信をもってお届けします!
シンプルかつ豊潤な大人のボーカル&ピアノ作品!!


2014年にリリースされた第1弾がe-onkyoで約1か月もの間1位に輝いた大ヒット作品が、さらに磨きをかけてクオリティで満を持してリリースになります!

今作はアトランティック・スター、チャカ・カーン、スティーヴィー・ワンダーといったソウル/R&Bの大御所の名曲を中心に選曲し、そのグルーヴィーな感触も生かした”Neo Soul”なフレーヴァーも散りばめた内容の1枚。シンプルなプレイが中心ながらも随所にキラリと光るグルーヴィーなフレーズを忍ばせたピアノと、今作が初参加となるヴォーカリスト「Tara」「Sunnie」の2人の美声がよくマッチしたサウンドがとても良い空間を演出している。安定したロングトーンとビターで大人の歌声のTara、スウィートで明るい声質が魅力のSunnieという2人の声の対比や、原曲とは色を変えたジャジー感に包まれたアレンジも楽しめる。

オススメは、アダルトな原曲よりもさらに大人な雰囲気に仕上がった1曲目「Always」、スモーキーな歌声がグッとくる2曲目「A Song For You」、歌のグルーヴを強調したアレンジが素敵な5曲目「Don’t You Worry ‘bout A Thing」、美しいバラードに生まれ変わった8&9曲目「Shy Guy」「Space Cowboy」。
そしてなんといっても、Sunnieが作詞を担当し、オリジナルのTropical Houseヴァージョンを収録した作品がApple Musicでベスト10入りした「Eternal」は、印象的なメロディーをさらに優しく美しく昇華させてたPiano Balladsヴァージョンで聴かせます!

シンプルな歌とピアノのみのアレンジというシリーズの流れを継承しながら、新たなヴォーカリストの参加や随所に取り入れたグルーヴィーな要素など、新たな試みもプラスされた充実のシリーズ最新アルバム!

【アーティスト・プロフィール】
Rie Asaka (Piano) M2,4
岩手県出身。4歳よりピアノ、作曲を学ぶ。
中学の時hiphopやjazzといったblack musicに興味をもち始め、桐朋芸術短期大学ピアノ科卒業後アドリブを独学で学び、都内のジャズクラブ等での演奏活動を開始。次第に骨太でアグレッシブなプレイスタイルを持ち始め、JAMBAND「MACARONICa」を2012年結成。都内のクラブハウス、音楽フェスに多数出演。現在は自身のバンドの他、浅香里恵ピアノトリオとしてのライブ活動、saxtrio「sapeur」hiphopプロジェクト「AMIDO」等ジャンルにこだわらず幅を拡げている。

Shusuke Inari(Piano) M1,6,8,10
東京都出身。4歳からクラシックピアノを習い始める。19歳、European Jazzの世界に引き込まれ、ジャズを始めとする即興音楽の道へ進む。
特にイタリアの巨匠であるEnrico Pieranunziから多大な影響を受け、23歳で単身イタリアへ渡る。「祈り」をテーマに、叙情的かつ歌心溢れるサウンドを作り上げる。近年、Brazilian Musicに可能性を見出だし、更なる研究を重ねる。現在、関東を中心にJazz,Pops,Latinなどの演奏活動を行う。

Kazuhiro Chujo(Piano)M3,5,7,9,11
愛知県出身。6歳より“渡辺普&スターダスターズ”のピアニスト三浦進に師事。swing jazz(オールドクラッシックジャズ)を学ぶ。25歳で渡米、NYでBarry Harrisに師事。クラッシックジャズ(モダンジャズ)を学ふ。 NYコットンクラブのレギュラーピアニストに選出れたほか、デュークエリントン楽団、モーリスウェバー、ベニーゴールソン、スティービーワンダー、アレサフランクリン、ロバータフラック等と共演多数。2000年に帰国後も精力的に活動の場を広げ、T&G社のベストブライダルピアニストに選出や、参加したCD「Sweet swing for Hershy‘s」はiTunesで総合4位を獲得などしている。

Sunnie Williams(Vocal)M3,4,6,8,10
カリフォルニア州サクラメント出身。現在はナッシュビルに活動の場を広げている。ソングライティングらかライブ、
さらには教育現場など幅広い才能を持ち合わせる。彼女の歌声は、優しさと、魅惑的な感情の中にあるポップな親しみやすさが特徴的で、世界中のプロデューサーと仕事を通じて多くの作品などで彼女の歌声を聞くことができる。

Tara Louise(Vocal)M1,2,5,7,9
LA在住のボーカリスト/ソングライター。ジャズはもとよりポップスやR&Bスタイルでエモーショナルな作品を発表。また100を超えるボーカルセッションで活躍し、Youtubeで1800万回の再生もされている。

【レコーディングについて】
【ピアノ】 YAMAHA S400B
“スタインウェイに比肩するサロンコンサートピアノ”、をコンセプトに製造されたヤマハ黄金期のフラッグシップモデル。製造終了後も、いまなお専門家、技術者に高い人気を誇る、知る人ぞ知る「幻の銘器」。
現行モデルとは一線を画す、豊かで膨らみのある極上の響き。本象牙(白鍵)、黒檀(黒鍵)など、現在では使用できない材料を使用した贅沢さ。素材、タッチ、響きの全てにおいて「名品」と呼ぶに相応しい貴重なピアノ。

【使用機材】 マイク NEUMANN 87Ai x2, AKG C414XLS x2, audio technica AT4040 x1
         ヘッドアンプ Solid State Logic XLogic X-Rack Mic Amp Module
【録音スタジオ】 S2Sスタジオ
【録音日】 2018年4月,6月

【Piano Ballads ~しっとりエレガントな大人のジャズベスト/Rie Asaka, Shusuke Inari, Kazuhiro Chujo/ハイレゾ】
関連アルバム
一緒に購入されている楽曲