PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ハイレゾで楽しむ20世紀ポップミュージックの最高峰~ザ・ビートルズ名曲選~

The Mustang >, Los Norte Americanos >

S2S >

2017/09/24 >
(P)101 Strings Orchestra / Countdown Media GmbH
(C)S2S Inc.

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
WAV 96kHz/24bit
¥1,000
カートに追加
flac 96kHz/24bit
¥1,000
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

A Hard Day's Night

+ −
0:02:39
¥150
カートに追加

The Mustang[アーティスト], J.Lennon[作曲], P.McCartney[作曲]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Please Please Me

+ −
0:03:24
¥150
カートに追加

The Mustang[アーティスト], J.Lennon[作曲], P.McCartney[作曲]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

I Want to Hold Your Hand

+ −
0:02:12
¥150
カートに追加

The Mustang[アーティスト], J.Lennon[作曲], P.McCartney[作曲]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

She Loves You

+ −
0:03:19
¥150
カートに追加

The Mustang[アーティスト], J.Lennon[作曲], P.McCartney[作曲]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Do You Want to Know a Secret

+ −
0:03:00
¥150
カートに追加

The Mustang[アーティスト], J.Lennon[作曲], P.McCartney[作曲]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

All My Loving

+ −
0:02:40
¥150
カートに追加

Los Norte Americanos[アーティスト], J.Lennon[作曲], P.McCartney[作曲]

#
7
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

When I'm Sixty-Four

+ −
0:02:28
¥150
カートに追加

Los Norte Americanos[アーティスト], J.Lennon[作曲], P.McCartney[作曲]

#
8
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Get Back

+ −
0:02:41
¥150
カートに追加

Los Norte Americanos[アーティスト], J.Lennon[作曲], P.McCartney[作曲]

#
9
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Ob-La-Di, Ob-La-Da

+ −
0:03:25
¥150
カートに追加

Los Norte Americanos[アーティスト], J.Lennon[作曲], P.McCartney[作曲]

#
10
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

The Ballad of John and Yoko

+ −
0:03:24
¥150
カートに追加

Los Norte Americanos[アーティスト], J.Lennon[作曲], P.McCartney[作曲]

#
11
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Hey Jude

+ −
0:03:11
¥150
カートに追加

Los Norte Americanos[アーティスト], J.Lennon[作曲], P.McCartney[作曲]

ポップス界の頂点にいるバンドのインストカヴァーコンピレーションが登場!

ポール・モーリア、マントヴァーニと並ぶイージーリスニング界を代表するグループ・101ストリングス・オーケストラのアレンジによる、ザ・ビートルズのインストゥルメンタルカヴァーコンピレーションが登場!

101ストリングス・オーケストラは、1957年にドイツのハンブルクでプロデューサー/エンジニアのデヴィッド・ミラーによって結成された楽団で、全世界で5000万枚以上の売り上げを誇っている。古くからのポピュラー音楽ファンにはよく知られた存在で、ライヴ活動を一切行わず、録音のみに特化しているのが特徴だ。映画音楽、ポップス、ジャズ、カントリー、ラテン等多岐にわたるジャンルのスタンダード・ナンバーやヒット曲を発表している。名前の通りの大編成ストリングスによる演奏により、時代によって演奏者、編曲者が変わり、様々なジャンル、スタイル、楽器編成でカヴァー曲を演奏している。今なおアメリカのフロリダとニューヨークを中心に活動を継続中で、古き良き語り継がれるべき楽曲を現代のテーマで発表する現在進行形のオーケストラでもある。

今作はポップス界の頂点にいるバンド、ザ・ビートルズのインストゥルメンタルカヴァーコンピレーション。どの曲も耳にしたことがある曲だと思うが、かなり変化にとんだ思い切ったアレンジをしている楽曲も多い。8曲目の『Get Back』などは、「初期ビートルズが演奏したらこうなるのでは?」と思わせるようなレイドバックしたアレンジが興味深い。逆に1曲目の『A Hard Day's Night』や2曲目の『Please Please Me』は後期ビートルズを思わせるサイケな仕上がりとなっている。

歴史に「もし」はないというが、その「もし」を感じさせてくれる、特にビートルズ好きであれば何度聴いても楽しめる1枚だ。


【ハイレゾで楽しむ20世紀ポップミュージックの最高峰~ザ・ビートルズ名曲選~/The Mustang, Los Norte Americanos/ハイレゾ】
関連アルバム