PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

The Best Works of アーロン・コープランド~素晴らしきアメリカ音楽の世界

ロンドン交響楽団 >

S2S >

2016/11/14 >
(P)Everest Records / Countdown Media GmbH
(C)S2S Inc.

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
WAV 96kHz/24bit
¥900
カートに追加
WAV 192kHz/24bit
¥900
カートに追加
flac 96kHz/24bit
¥900
カートに追加
flac 192kHz/24bit
¥900
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Billy the Kid, Ballet Suite I. The Open Prairie

+ −
0:03:07
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Billy the Kid, Ballet Suite II. Street in a Frontier Town

+ −
0:06:38
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Billy the Kid, Ballet Suite III. Card Game At Night

+ −
0:03:05
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Billy the Kid, Ballet Suite IV. Gun Battle

+ −
0:01:58
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Billy the Kid, Ballet Suite V. Celebration after Billy's Capture

+ −
0:02:08
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Billy the Kid, Ballet Suite VI. Epilogue: The Open Prairie Again

+ −
0:02:45
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
7
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Appalachian Spring - Concert Suite I. Very Slowly

+ −
0:02:32
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
8
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Appalachian Spring - Concert Suite II. Allegro

+ −
0:02:53
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
9
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Appalachian Spring - Concert Suite III. Moderate. The Bride And Her Intended

+ −
0:03:29
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
10
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Appalachian Spring - Concert Suite IV. Fast. The Revivalist And His Flock

+ −
0:03:11
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
11
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Appalachian Spring - Concert Suite V. Allegro. Solo Dances Of The Bride

+ −
0:03:17
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
12
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Appalachian Spring - Concert Suite VI. Meno mosso

+ −
0:02:05
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
13
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Appalachian Spring - Concert Suite VII. Doppio movimento. Variations On A Shaker Hymn

+ −
0:02:52
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
14
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Appalachian Spring - Concert Suite VIII. Moderato. Coda

+ −
0:02:53
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
15
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Symphony No. 3 I. Molto moderato

+ −
0:09:31
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
16
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Symphony No. 3 II. Allegro molto

+ −
0:08:14
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
17
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Symphony No. 3 III. Andantino quasi allegretto

+ −
0:09:55
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
18
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Symphony No. 3 IV. Molto deliberato (Fanfare) - Allegro risoluto

+ −
0:12:40
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
19
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Statements, for Orchestra I. Militant

+ −
0:02:42
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
20
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Statements, for Orchestra II. Cryptic

+ −
0:03:28
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
21
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Statements, for Orchestra III. Dogmatic

+ −
0:01:40
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
22
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Statements, for Orchestra IV. Subjective

+ −
0:03:53
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
23
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Statements, for Orchestra V. Jingo

+ −
0:02:35
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

#
24
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Statements, for Orchestra VI. Prophetic

+ −
0:03:42
¥300
カートに追加

ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

1 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

2 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

3 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

4 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

5 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

6 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

7 ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

8 ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

9 ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

10 ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

11 ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

12 ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

13 ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

14 ロンドン交響楽団[アーティスト], Walter Susskind[指揮], Aaron Copland[作曲]

15 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

16 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

17 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

18 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

19 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

20 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

21 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

22 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

23 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

24 ロンドン交響楽団[アーティスト], Aaron Copland[指揮], Aaron Copland[作曲]

作曲家アーロン・コープランドが自ら指揮を振った貴重な演奏を収録!

活動期間は長くないながら日本でも熱狂的な支持者を持ち、伝説のレーベルとしてカルトな人気を誇るアメリカのレコード・レーベル「Everest Records」の数あるライブラリーの中から、20世紀を代表するアメリカ作曲家の1人、アーロン・コープランドのベスト作品集が登場!

Everest Recordsは’58年にニューヨークにて設立されたクラシックをメインにリリースしていたレーベル。ステレオ創世記であった当時に「35mmの磁気テープ(映画で使われる35mmテープと同じ幅のテープ)を使用した自社開発の高性能録音機器にて制作した高音質のステレオ作品」を売りに話題を呼び、実際その高音質作品は多くのオーディオマニアを驚かせたという。また、マーラーの交響曲第5番・第9番の初のステレオ録音音源や、死の数日前に録音されたヴォーン・ウィリアムズの交響曲第9番等、クラシック界の貴重な音源のリリースや、20世紀初頭の音源の発掘も手掛けていた事から、歴史的資料を多く排出したという点においても大きな功績を残したレーベルとも言えるであろう。

演奏は1904年に設立、ロンドンで最も古いオーケストラであるロンドン交響楽団によるもの。エリザベス女王がパトロンを務めており、「女王陛下のオーケストラ」として知られている。伝統を守りつつ、『スター・ウォーズ』など200本以上の映画のサウンドトラックを手掛けていることでも有名。

アーロン・コープランドの作品から、バレエ音楽「ビリー・ザ・キッド」、「アパラチアの春」、コープランドの交響曲の中で最も有名な「交響曲第3番」、世界でも演奏される機会がめったになく掘り出し物を聴いているかのような気分に浸れる「Statements for Orchestra」の4作品をお届け。「アパラチアの春」のみスコットランド管弦楽団やトロント交響楽団で首席指揮者を務めたチェコ出身のワルター・ジュスキント、その他の作品は、コープランド自らがタクトを振っている。近現代の音楽の醍醐味の1つは、作曲家本人の指揮による演奏の音源が残っている場合があることだ。本人の解釈がより一層演奏に反映され、聴き手も意図を読み取りやすい。

オススメは冒頭の「市民のためのファンファーレ」が清々しく晴れやかな18曲目「交響曲第3番」の「IV. Molto deliberato (Fanfare) - Allegro risoluto」。23曲目の「Statements for Orchestra」の「V. Jingo」は、「好戦的愛国主義者」と付けられたタイトルと冒頭のキュートでお茶目な旋律にギャップに驚くが、後半からタイトル通りの展開が待っているので乞うご期待!

アメリカらしいクラシック音楽を作り上げたと言われるコープランドの快活な音楽が堪能できる1枚!

【The Best Works of アーロン・コープランド~素晴らしきアメリカ音楽の世界/ロンドン交響楽団/ハイレゾ】
関連アルバム
一緒に購入されている楽曲