PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

TUQTI

Dani Gurgel >

Rambling Records >

2018/07/04 >
(P)2018 Da Pa Virada
(C)2018 Da Pa Virada

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
WAV 96kHz/24bit
¥1,250
カートに追加
flac 96kHz/24bit
¥1,250
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Cade a Rita? (feat. Joe Locke)

+ −
0:04:28
¥300
カートに追加

Dani Gurgel[アーティスト], Dani Gurgel[作曲], Gabriel Santiago[作曲]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Cungunado

+ −
0:04:15
¥300
カートに追加

Dani Gurgel[アーティスト], Marcel Bottaro[作詞], Dani Gurgel[作詞], Marcel Bottaro[作曲], Dani Gurgel[作曲]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Sete Anoes

+ −
0:04:41
¥300
カートに追加

Dani Gurgel[アーティスト], Ricardo Herz[作曲]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Voou (feat. Ingrid Jensen)

+ −
0:05:41
¥300
カートに追加

Dani Gurgel[アーティスト], Daniel Santiago[作詞], Dani Gurgel[作詞], Daniel Santiago[作曲], Dani Gurgel[作曲]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Whispers

+ −
0:05:17
¥300
カートに追加

Dani Gurgel[アーティスト], Frederico Heliodoro[作詞], Dani Gurgel[作詞], Frederico Heliodoro[作曲], Dani Gurgel[作曲]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Remanso

+ −
0:04:31
¥300
カートに追加

Dani Gurgel[アーティスト], Guilherme Fanti[作曲]

#
7
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Always Remember

+ −
0:04:32
¥300
カートに追加

Dani Gurgel[アーティスト], Gabriel Santiago[作曲]

#
8
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Conselho de Irmao

+ −
0:04:10
¥300
カートに追加

Dani Gurgel[アーティスト], Conrado Goys[作詞], To Brandileone[作詞], Leo Bianchini[作詞], Celso Viafora[作詞], Conrado Goys[作曲], To Brandileone[作曲], Leo Bianchini[作曲], Celso Viafora[作曲]

#
9
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

So Um

+ −
0:04:14
¥300
カートに追加

Dani Gurgel[アーティスト], To Brandileone[作詞], Celso Viafora[作詞], To Brandileone[作曲], Celso Viafora[作曲]

#
10
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Na Frente

+ −
0:03:58
¥300
カートに追加

Dani Gurgel[アーティスト], Rafael Alterio[作詞], Dani Gurgel[作詞], Rafael Alterio[作曲], Dani Gurgel[作曲]

#
11
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Zimbadogue

+ −
0:03:45
¥300
カートに追加

Dani Gurgel[アーティスト], Vanessa Moreno[作詞], Dani Gurgel[作詞], Vanessa Moreno[作曲], Dani Gurgel[作曲]

ブラジルはサンパウロを中心とする音楽ムーヴメント、ノヴォス・コンポジトーレス(Novos Compositores)を牽引してきたヴォーカリスト、ダニ・グルジェル。
実母、デボラ・グルジェルらと組むジャズ・バンド、ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート(DDG4)としての活動と並行し、若手アーティストたちを束ね、新たな音楽シーンの形成に努めてきた。

本作は2008年に発表した『Nosso』以来10年ぶりとなるオリジナル・ソロ・アルバム。
プロデューサーには夫でありDDG4ではドラマーとして手腕を奮う名匠、チアゴ・ハベーロを迎え、 M-1「CADÊ A RITA?」には現代ジャズ・シーンにおいて最高峰ともいわれるヴィブラフォン奏者のジョー・ロック、M-4「VOOU」にはマリア・シュナイダーのビッグバンド出身の人気女流トランペット奏者のイングリッド・ジェンセンが参加。
これまでのDDG4サウンドとは一線を画す、フュージョニックでスムースな、ダニ流サンバ・ジャズの形を示した会心の一作に!

【TUQTI/Dani Gurgel/ハイレゾ】