PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください
アルバム購入特典について

divine intervention

fhána >

Lantis >

2015/01/28 >
(P) ランティス

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
WAV 96kHz/24bit
¥1,728
カートに追加
flac 96kHz/24bit
¥1,728
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

divine intervention

+ −
0:04:53
¥432
カートに追加

fhána[アーティスト], 林 英樹[作詞], 佐藤純一[作曲]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

innocent field

+ −
0:04:59
¥432
カートに追加

fhána[アーティスト], 林 英樹[作詞], yuxuki waga[作曲]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

divine intervention - Instrumental -

+ −
0:04:53
¥432
カートに追加

林 英樹[作詞], 佐藤純一[作曲]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

innocent field - Instrumental -

+ −
0:05:03
¥432
カートに追加

林 英樹[作詞], yuxuki waga[作曲]

佐藤純一(FLEET)とyuxuki waga(s10rw)、kevin mitsunaga(Leggysalad)というインターネット3世代のサウンド・プロデューサーと、ボーカリストのtowanaによって結成された4人組ユニット“fh?na”(ファナ)。メジャーデビューから連続してアニメのOP/EDテーマを手がけ続け、アニソンアーティストとして大きな注目を集めているこのfh?naが、ファーストアルバム「Outside of Melancholy」に先立ち、これまでに発売した5枚のシングルすべてのハイレゾverを、2週連続でリリースすることとなった。

 その第2弾は、3rdシングル「divine intervention」、4thシングル「いつかの、いくつかのきみとのせかい」、5thシングル「星屑のインターリュード」の3タイトル。そのうち、この「divine intervention」は、水薙竜原作のマンガを、TVアニメ『ガールズ&パンツァー』やTVアニメ『侵略!イカ娘』などの水島努監督が手がけたTVアニメ『ウィッチクラフトワークス』のOPテーマとして、人気を集めた楽曲だ。

 なお、今回のハイレゾverに関しては、48kHz/24bitのスペックを持つオリジナル音源を、96kHz/32bit float環境にてリマスタリング作業を行う「HD RENEWAL MASTER」を採用。96kHz/24bitデータとして配信される。マスタリングエンジニアは、ランティスのハイレゾ音源ではお馴染みの原田光晴氏が担当している。

 ハイレゾver「divine intervention」の素敵さは、CDやiTunes版から大きく様変わりしたように感じられる、空間的な広がり感の大きさだ。CD版の「divine intervention」は、完璧なバランスとまとまりを持ち合わせた、これ以上足すものも引くものもない、素晴らしい完成度を持つ楽曲だが、実は、ひとつひとつの音がもっともっと繊細な表現に仕上げられていて、ハイレゾverではそれがひとつも漏らすことなく、すべて感じ取ルことができるのだ。しかも、それだけの付帯的な要素、膨大なニュアンス表現が加えられても、バランスを崩さないのがハイレゾの素晴らしさ。さらに深みを帯びたfh?naのサウンドを、とことん堪能して欲しい。
(野村ケンジ)

※「アルバム購入特典」は当作品のジャケット写真データ(jpeg)です。

【divine intervention/fhána/ハイレゾ】
関連アルバム