PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Vintage

Canned Heat >

HHO >

2017/04/10 >
(P)HHO
(C)HHO

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
WAV 96kHz/24bit
¥1,000
カートに追加
flac 96kHz/24bit
¥1,000
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Spoonful

+ −
0:02:25
¥200
カートに追加

Canned Heat[アーティスト], Willie Dixon[作詞], Willie Dixon[作曲]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Big Road Blues

+ −
0:02:05
¥200
カートに追加

Canned Heat[アーティスト], Taylor, Samuel Lawrence[作詞], Cook, Frank Lenord[作詞], Vestine, Henry C[作詞], Wilson, Alan[作詞], Canned Heat[作曲]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Rollin' & Tumblin'

+ −
0:02:14
¥200
カートに追加

Canned Heat[アーティスト], Morganfield, McKinley[作詞], Muddy Waters[作曲]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Got my Mojo Working

+ −
0:02:41
¥200
カートに追加

Canned Heat[アーティスト], Foster, Preston[作詞], M. Morgenfield[作曲]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Pretty Thing

+ −
0:03:04
¥200
カートに追加

Canned Heat[アーティスト], Dixon, Willie[作詞], Willie Dixon[作曲]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Louise

+ −
0:01:57
¥200
カートに追加

Canned Heat[アーティスト], Temple, Johnny[作詞], Chester Burnett[作曲]

#
7
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Dimples

+ −
0:02:18
¥200
カートに追加

Canned Heat[アーティスト], Hooker, John Lee[作詞], John Lee Hooker[作曲]

#
8
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Can't Hold On Much Longer

+ −
0:02:29
¥200
カートに追加

Canned Heat[アーティスト], W. Jacobs[作詞], W. Jacobs[作曲]

#
9
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Straight Ahead

+ −
0:02:35
¥200
カートに追加

Canned Heat[アーティスト], Vestine, Henry[作詞], C, Wilson, Alan[作詞], Hite, Bob[作詞], Taylor, Larry[作詞], Canned Heat[作曲]

#
10
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Rollin' & Tumblin' Pt.2

+ −
0:02:16
¥200
カートに追加

Canned Heat[アーティスト], Muddy Waters[作詞], Muddy Waters[作曲]

ブルース史には必ず出てくる名バンドの勢い溢れる実質的1stアルバム!

イギリスを拠点に設立40年のキャリアを誇り、3万ものカタログ数を有するマルチメディア・レーベル「HHO(Henry Hadaway Organization)」。その貴重なカタログの中から、’60年代を代表するブルース・バンド、キャンド・ヒートのデビュー前音源を集めたアルバムがハイレゾで登場!

キャンド・ヒートは、’66年にロサンゼルスにてアラン・ウィルソンとボブ・ハイトの2人を中心に結成されたバンド。アランはブルース・ミュージックの熱狂的なマニア、ボブはレコード店を経営する等2人ともブルースの知識は相当なものであったようで、その知識に裏打ちされたブルースへの深い愛情をたっぷりと感じる魂溢れる演奏で人気を博した。古いブルース・ソングのカヴァーを中心に多くのヒットを飛ばし、伝説的ブルース・マンであるジョン・リー・フッカーやメンフィス・スリムとの共演盤も残している。アラン、ボブともにすでに亡くなっているが、メンバー・チェンジを繰り返しながらバンドは今日も活動している、筋金入りのブルース・バンドである。

本作は’67年のデビュー前に録音された楽曲を集め’70年に発表されたアルバム。2曲のオリジナル・ナンバーの他、ウィリー・ディクスン、ジョン・リー・フッカー、マディ・ウォーターズのカヴァーを収録している。ヴォーカル・スタイルは変化しているが、後にバンドの代名詞となる力強いブギーのリズムはすでに完成していることがよくわかるアルバム。若々しく荒々しい演奏も非常に魅力的で、当時そこらの白人ブルース・バンドとは出音が決定的に違った、という迫力あるアンサンブルをぜひ楽しんでいただきたい。オススメは、ウィリー・ディクスンの代表曲カヴァーの1曲目「Spoonful」、荒々しいビートとハーモニカがとても良い4曲目「Got My Mojo Working」、グッド・ビートの9曲目「Straight Ahead」。

後に白人ブルース・バンドの代表格になるバンドの、初期の勢い溢れるエネルギッシュな演奏が凝縮された実質的なファースト・アルバムとなるこの作品、ロック・ファン、ブルース・ファンには絶対外せない必聴アルバム!

Released 1970 on Janus Label. Album Produced by Johnny Otis. Recorded 1966 at El Dorado Studios, Los Angeles, California.

※古いアーカイブになりますので、一部アナログマスターに起因するノイズが含まれております。あらかじめご了承下さい。

【Vintage/Canned Heat/ハイレゾ】

 | 

 |   |