PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」、シューマン:交響曲第4番

オットー・クレンぺラー >, フィルハーモニア管弦楽団 >

Warner Classics >

2013/06/26 >
(P) 1961 The copyright in this sound recording is owned by EMI Records Ltd. Digital remastering (P) 2011 by EMI Records Ltd.

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
flac 96kHz/24bit
¥3,088
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

メンデルスゾーン:交響曲第4番 イ長調 作品90 「イタリア」 第1楽章:アレグロ・ヴィヴァーチェ

+ −
0:08:24
アルバム販売のみ
カートに追加

オットー・クレンぺラー[指揮], フィルハーモニア管弦楽団[演奏], フェリックス・メンデルスゾーン[作曲]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

メンデルスゾーン:交響曲第4番 イ長調 作品90 「イタリア」 第2楽章:アンダンテ・コン・モート

+ −
0:06:22
アルバム販売のみ
カートに追加

オットー・クレンぺラー[指揮], フィルハーモニア管弦楽団[演奏], フェリックス・メンデルスゾーン[作曲]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

メンデルスゾーン:交響曲第4番 イ長調 作品90 「イタリア」 第3楽章:コン・モート・モデラート

+ −
0:06:22
アルバム販売のみ
カートに追加

オットー・クレンぺラー[指揮], フィルハーモニア管弦楽団[演奏], フェリックス・メンデルスゾーン[作曲]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

メンデルスゾーン:交響曲第4番 イ長調 作品90 「イタリア」 第4楽章:サルタレロ(プレスト)

+ −
0:06:14
アルバム販売のみ
カートに追加

オットー・クレンぺラー[指揮], フィルハーモニア管弦楽団[演奏], フェリックス・メンデルスゾーン[作曲]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

シューマン:交響曲第4番 ニ短調 作品120 第1楽章:かなりおそく~いきいきと

+ −
0:11:26
アルバム販売のみ
カートに追加

オットー・クレンぺラー[指揮], フィルハーモニア管弦楽団[演奏], ロベルト・アレクサンダー・シューマン[作曲]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

シューマン:交響曲第4番 ニ短調 作品120 第2楽章:ロマンツェ(かなりおそく)

+ −
0:03:54
アルバム販売のみ
カートに追加

オットー・クレンぺラー[指揮], フィルハーモニア管弦楽団[演奏], ロベルト・アレクサンダー・シューマン[作曲]

#
7
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

シューマン:交響曲第4番 ニ短調 作品120 第3楽章:スケルツォ(いきいきと)

+ −
0:05:17
アルバム販売のみ
カートに追加

オットー・クレンぺラー[指揮], フィルハーモニア管弦楽団[演奏], ロベルト・アレクサンダー・シューマン[作曲]

#
8
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

シューマン:交響曲第4番 ニ短調 作品120 第4楽章:おそく~いきいきと

+ −
0:07:42
アルバム販売のみ
カートに追加

オットー・クレンぺラー[指揮], フィルハーモニア管弦楽団[演奏], ロベルト・アレクサンダー・シューマン[作曲]

クレンペラーの《イタリア》は重心の低い響きとゆったりとした歩みが独特ながら、メリハリの利いた強弱や音彩の変化をバネに、生気あふれる表情を醸し出す。シューマンも重厚な響きの中に伸びやかさを打ち出して見事だ。1960年2,5月録音 ステレオ

【演奏】
オットー・クレンペラー指揮  フィルハーモニア管弦楽団

■アビィ・ロード・スタジオのエンジニアによる本シリーズのインタヴュー画像
Part1 | Part2 | Part3

【メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」、シューマン:交響曲第4番/オットー・クレンぺラー, フィルハーモニア管弦楽団/ハイレゾ】
関連アルバム