PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

ヒンデミット:八重奏曲/無伴奏ヴィオラ・ソナタ Op25-1

Members of the Fine Arts Quartet >, New York Woodwind Quintet >

S2S >

2017/03/05 >
(P)Countdown Media GmbH
(C)S2S Inc.

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
WAV 96kHz/24bit
¥1,500
カートに追加
flac 96kHz/24bit
¥1,500
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Octet: I. Breit. Mäßig schnell

+ −
0:07:17
¥300
カートに追加

Fine Arts Quartet[アーティスト], New York Woodwind Quintet[アーティスト], Paul Hindemith[作曲]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Octet: II. Varianten. Mäßig bewegt

+ −
0:02:33
¥300
カートに追加

Fine Arts Quartet[アーティスト], New York Woodwind Quintet[アーティスト], Paul Hindemith[作曲]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Octet: III. Langsam

+ −
0:07:46
¥300
カートに追加

Fine Arts Quartet[アーティスト], New York Woodwind Quintet[アーティスト], Paul Hindemith[作曲]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Octet: IV. Sehr lebhaft

+ −
0:02:21
¥300
カートに追加

Fine Arts Quartet[アーティスト], New York Woodwind Quintet[アーティスト], Paul Hindemith[作曲]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Octet: V. Fuge und drei altmodische Tänze. Walzer, Polka & Galopp

+ −
0:06:02
¥300
カートに追加

Fine Arts Quartet[アーティスト], New York Woodwind Quintet[アーティスト], Paul Hindemith[作曲]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Sonata for Viola Alone, Op. 25 No.1: I. Breit. Viertel

+ −
0:01:51
¥300
カートに追加

Irving Ilmer, Viola[アーティスト], Paul Hindemith[作曲]

#
7
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Sonata for Viola Alone, Op. 25 No.1: II. Sehr frisch und straff

+ −
0:02:02
¥300
カートに追加

Irving Ilmer, Viola[アーティスト], Paul Hindemith[作曲]

#
8
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Sonata for Viola Alone, Op. 25 No.1: III. Sehr langsam

+ −
0:04:30
¥300
カートに追加

Irving Ilmer, Viola[アーティスト], Paul Hindemith[作曲]

#
9
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Sonata for Viola Alone, Op. 25 No.1: IV. Rasendes Zeitmaß. Wild. Tonschönheit ist Nebensache

+ −
0:01:46
¥300
カートに追加

Irving Ilmer, Viola[アーティスト], Paul Hindemith[作曲]

#
10
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Sonata for Viola Alone, Op. 25 No.1: V. Langsam, mit viel Ausdruck

+ −
0:03:48
¥300
カートに追加

Irving Ilmer, Viola[アーティスト], Paul Hindemith[作曲]

鬼才、パウル・ヒンデミットの『Octet & Sonata for Viola Alone』が、ファイン・アーツ・カルテットとニューヨーク木管五重奏団とのコラボ演奏とアービング・イルマーのヴィオラ独奏により登場。

活動期間は長くはないながら日本でも熱狂的な支持者を持ち、伝説のレーベルとしてカルトな人気を誇るアメリカのレコード・レーベル「Everest Records」 の数あるライブラリーの中から、弦楽と木管が魅惑的な交錯を魅せるパウル・ヒンデミットの『Octet』と素晴らしいヴィオラ演奏を聴かせる『Sonata for Viola Alone』が、オリジナル・マスターよりハイレゾで復刻。

ファイン・アーツ・カルテットは’46年にシカゴ交響楽団のメンバーであった第1ヴァイオリンのレナード・ソーキン、チェロのジョージ・ソプキンが中心になって結成され、現在も活躍中の弦楽グループ。古典から近現代の楽曲までという幅広いレパートリーと、時代によりメンバーが変わっても普遍的な独自のサウンド・テイストと確かなテクニックで各時代ともに高い評価を得続けている楽団である。ニューヨーク木管五重奏団は60年に渡り今日も活動のグループで、本作においてファイン・アーツ・カルテットと見事な調和をなしている。ヴィオラ奏者のアービング・イルマーは、当時、アメリカや欧州で活躍をした演奏家。

パウル・ヒンデミットは20世紀まで生きたドイツ出身の作曲家、指揮者、ヴィオラ奏者。ヒンデミットはいわゆる新即物主義を推進し、現代音楽に多大な影響を及ぼしたことで有名であるが、彼の功績において見逃せないのは、それまで独奏楽器に用いられなかったヴィオラの独奏曲を数多く書き、ヴィオラの可能性を大きく広げたことにある。また、グレン・グールドがヒンデミットをこの上なく高く評価したことで、ヒンデミットの独特な対位法が現代音楽でも大きく採用されている。そうしたヒンデミットの才人ぶりが遺憾なく発揮されているのが本作である。聴きどころ満載な作品。

オススメは、アルバムの冒頭を飾る「Breit. Mäßig schnell」。この曲においてヒンデミット独特な対位法が展開されるが、リズムが複雑なことから演奏家には大きな演奏力が要求される。しかし、ファイン・アーツ・カルテットとニューヨーク木管五重奏団は同曲を見事に演奏することで、この上ないヒンデミットの世界を構築したことに喝采をしたい。次いで6曲目の「Breit. Viertel」。アービング・イルマーのヴィオラがフィーチュアされるが、彼の素晴らしい技巧が本作を成功に導いている。名演である。

才人、パウル・ヒンデミットの世界を思う存分に堪能できる素晴らしいアルバム!


The Fine Arts Quartet
Leonard Sorkin (violin)
Irving Ilmer (1st viola)
Abram Loft (2nd viola)
George Sopkin (cello)

The New York Woodwind Quintet
David Glazer (clarinet)
John Barrows (french horn)
Arthur Weisberg (bassoon)

Harold Siegel (double-bass)

Under license of Countdown Media GmbH

※古いアーカイブになりますので、一部アナログマスターに起因するノイズが含まれております。あらかじめご了承下さい。

【ヒンデミット:八重奏曲/無伴奏ヴィオラ・ソナタ Op25-1/Members of the Fine Arts Quartet, New York Woodwind Quintet/ハイレゾ】
関連アルバム
一緒に購入されている楽曲