PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

The House That Dirt Built

The Heavy >

Counter Records >

2017/02/09 >
(P)2009 Counter Records

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
WAV 44.1kHz/24bit
¥2,571
カートに追加
flac 44.1kHz/24bit
¥2,571
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Oh No! Not You Again!

+ −
00:01:53
¥288
カートに追加

The Heavy[アーティスト]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

How You Like Me Now

+ −
00:03:37
¥288
カートに追加

The Heavy[アーティスト]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Sixteen

+ −
00:03:02
¥288
カートに追加

The Heavy[アーティスト]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Short Change Hero

+ −
00:05:22
¥288
カートに追加

The Heavy[アーティスト]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

No Time

+ −
00:04:31
¥288
カートに追加

The Heavy[アーティスト]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Long Way From Home

+ −
00:03:18
¥288
カートに追加

The Heavy[アーティスト]

#
7
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Cause For Alarm

+ −
00:04:43
¥288
カートに追加

The Heavy[アーティスト]

#
8
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Love Like That

+ −
00:02:38
¥288
カートに追加

The Heavy[アーティスト]

#
9
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

What You Want Me To Do?

+ −
00:03:22
¥288
カートに追加

The Heavy[アーティスト]

#
10
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Stuck

+ −
00:05:26
¥288
カートに追加

The Heavy[アーティスト]

焼ける様に熱いソウルフルなヴォーカルと重厚なギター・サウンド、そしてサイケ&ファンクな黒いグルーヴ。ノスタルジックで異常なほどにクセになる・・・ザ・ヘヴィー、待望の2ndアルバムが到着!
古い音楽のエッセンスを、現在のアイディアや機材を使い時代にクロスさせたヴィンテージなバンド・サウンドが炸裂!!

ザ・ ヘヴィーは進化した。
特徴的なサンプリングと前面に押し出された荒々しいギター、ベース、ドラム、ウェスト・カントリー(イギリス南西部)の雰囲気をま とった変幻自在のサウンド。
ザ・ヘヴィーは間違いなく進化を遂げた。
ついに完成した2ndアルバムは、訪れた誰もが楽しめる、騒々しい、そして荒々しいホームパーティのような作品である。

アルバムのスタートを切るのは、悪魔に取り憑かれたリトル・リチャードのようなサウンドに、NME誌 に"London's answer to the YYYS(ロンドンからヤー・ヤー・ヤーズへの返答)と評されたノイゼッツ(Noisettes)のヴォーカル、Shingae Shoniwaをバッキング・ヴォーカルにフィーチャーしたガレージ・パンク・チューン、「Oh No! Not You Again!」。そこに今作のリード・トラックでもあるブードゥー・ファンク・チューン「How You Like Me Now」が続く。そこから展開される様々なテイストの音楽は間違いなく聴くものを驚かせるだろう。マカロニ・ウェスタンのような雰囲気を放つ「Short Change Hero」。「No Time」は永遠を誓った愛を失うことを歌ったとにかくハードでダーティなトラック。「Long Way From Home」のパンク・ブルース。「Cause For Alarm」のレゲエ/2トーン的サウンド。「What You Want Me To Do」の強烈さは、ジミ・ヘンドリックスすら彷彿とさせる。そしてアルバムの最後を飾る「Stuck」は、彼らの受けた様々な音楽的影響を一つにまとめ、 全く新しいタイムレスな楽曲に仕上がっている。

今作のミックスとプロデュースは、アークティック・モンキーズ、アデル、カサビアンを手がけたヒット・メーカー、ジム・アビス。そして過去にツアーを共にして以来、親交の深いノイゼッツが3曲に参加している。今作『The House That Dirt Built』は、華々しいデビューとなったアルバム『Great Vengeance & Furious Fire』のリリースから、彼らがさらなる飛躍を遂げたことを証明している。

【The House That Dirt Built/The Heavy/ハイレゾ】

 | 

 |   |