PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください
アルバム購入特典について

吉松隆:交響曲第6番 (24bit/96kHz)

いずみシンフォニエッタ大阪 >, 飯森 範親 >

DENON >

2014/04/23 >
(P)2014 Nippon Columbia Co., Ltd.

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
WAV 96kHz/24bit
¥1,500
カートに追加
flac 96kHz/24bit
¥1,500
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第6番≪鳥と天使たち≫ 作品113 I- 右方の鳥 (24bit/96kHz)

+ −
0:13:40
アルバム販売のみ
カートに追加

いずみシンフォニエッタ大阪[演奏], 飯森 範親[指揮], 吉松 隆[作曲]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第6番≪鳥と天使たち≫ 作品113 II- 忘れっぽい天使たち (24bit/96kHz)

+ −
0:08:20
¥400
カートに追加

いずみシンフォニエッタ大阪[演奏], 飯森 範親[指揮], 吉松 隆[作曲]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

交響曲 第6番≪鳥と天使たち≫ 作品113 III- 左方の鳥 (24bit/96kHz)

+ −
0:08:02
¥400
カートに追加

いずみシンフォニエッタ大阪[演奏], 飯森 範親[指揮], 吉松 隆[作曲]

NHK大河ドラマ「平清盛」の音楽で広く一般にもその名が浸透した、当代随一の人気作曲家、吉松隆の12年振りの新作交響曲がついにCDに。作曲の委嘱を行った、いずみシンフォニエッタ大阪のコンサートのライヴ録音です。
サブタイトルにある「鳥」と「天使」は、ともに吉松作品の曲想を支える重要なテーマで、作曲のイメージは、空を飛びひたすら歌を囀る自由な鳥と、人間を傍観しながら透明にただ浮遊する天使の絵が描かれた「音のおもちゃ箱」。室内オーケストラ編成による、鳥のように飛翔し、天使のように微笑む「Pastoral(田園)」的な「Toy(おもちゃ)」のシンフォニーといった趣の作品ですが、その演奏には極めて高度なアンサンブルの精度とテクニックが要求されます。選り抜きの名手を擁するいずみシンフォニエッタ大阪と、常任指揮者、飯森範親のシュアなバトンが、この精妙なスコアを見事に音化しました。 フィルアップには、飯森が音楽監督を務める山形交響楽団の定期演奏会の記録用ライヴ録音から、三村奈々恵を迎えて演奏されたマリンバ協奏曲を収録。タイトルの「バード・リズミクス」とは、「鳥たちのリズム法」の意。
吉松隆の最新のオーケストラ作品をカップリングしたファン待望の1枚です。

■交響曲 第6番≪鳥と天使たち≫ 作品113
Symphony no.6 "Birds and Angels", op.113 (2013)
飯森範親 指揮 いずみシンフォニエッタ大阪
(いずみシンフォニエッタ大阪委嘱新作・初演)

2013年7月13日、いずみホールにおける
いずみシンフォニエッタ大阪第31回定期演奏会のライヴ録音
[コロムビアによる96kHz/24bit録音]



『Norichika Iimori / 飯森範親』作品一覧はこちら

『指揮者特集 ≪A~N≫』はこちら
『指揮者特集 ≪O~Z≫』はこちら


【吉松隆:交響曲第6番 (24bit/96kHz)/いずみシンフォニエッタ大阪, 飯森 範親/ハイレゾ】
関連アルバム