PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Guilty Pleasure

Alexis Baro >

Creators' Lounge >

2016/08/13 >
(P)S2S Inc.
(C)Creators’ Lounge

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
WAV 96kHz/24bit
¥600
カートに追加
flac 96kHz/24bit
¥600
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Koytus

+ −
0:07:06
¥300
カートに追加

Alexis Baro[アーティスト], Alexis Baro[作曲], Alexis Baro[編曲]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Pensando en Ti

+ −
0:07:46
¥300
カートに追加

Alexis Baro[アーティスト], Alexis Baro[作曲], Alexis Baro[編曲]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Intermood

+ −
0:01:00
¥300
カートに追加

Alexis Baro[アーティスト], Alexis Baro[作曲], Alexis Baro[編曲]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

The Dance

+ −
0:07:06
¥300
カートに追加

Alexis Baro[アーティスト], Alexis Baro[作曲], Alexis Baro[編曲]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Evening Rain

+ −
0:07:07
¥300
カートに追加

Alexis Baro[アーティスト], Alexis Baro[作曲], Alexis Baro[編曲]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Amante-Loverman

+ −
0:08:43
¥300
カートに追加

Alexis Baro[アーティスト], J.Davis[作曲], R.Ramirez[作曲], Alexis Baro[編曲]

深く豊かなトーンで魅せるトランぺッターのコンテンポラリー・サウンド

キューバ出身で現在はカナダを拠点に活動し多大なる評価を獲得している才能溢れるトランぺッター、アレクシス・バロの4枚目のリーダー作がカナダのレーベル”Creators’ Lounge”よりリリース!
アレクシスはハバナの名門校”Amadeo Roland Music”で音楽を学び、’01年にカナダへ移住するまでブエナビスタ・ソシアル・クラブの名ヴォーカリスト、オマーラ・ポルトゥオンドのバンドで活動、その後カナダのハード・バップバンド”Kollage”のメンバーとして’06年から3年連続してカナディアン・ジャズ・アワードの「ベスト・ジャズ・トランぺッター」にノミネート、そしてソロ・トランぺッターとして参加したキューバ・ジャズ・シーンの重鎮イラリオ・ドゥランの作品「From The Heart」でカナダ版グラミーであるジュノー賞を受賞する等の輝かしいキャリアに加え、ニッキー・ヤノフスキー、デヴィッド・フォスター、ポール・アンカといった大物の作品等60を超えるアーティストの作品に参加する等、世界中で人気を博すトランぺッターである。アルバムの主な参加メンバーは、シンガー・ソングライターとしても活動しアレックス・クーバに続く逸材とも言われているヨーダー・ロドリゲス(B)、ハービー・ハンコック、ボブ・ジェームスとも共演し、The Countsのメンバーのデモ・ケイツとのスムース・ジャズ・ユニット”The Cates Fomin Project”でも知られるスタン・フォーミン(Key)、20年以上トロントを拠点に活動しジュノー賞も受賞する他、トニー・ベネット、ランディ・ブレッカー、ロニー・スミスらジャズ・ジャイアンツとも共演してきているジェフ・キング(Sax)等。

ミディアム・テンポのゆったりとしたリズムが中心のコンテンポラリー・ジャズ・サウンド・アルバム。アレクシスの力強くも繊細なダイナミクスに満ちた張りのあるトーンと、時に柔らかく滑らかに、時に神経質に、時にアグレッシブに攻めるフレージングがとても印象的。乾いたリズム隊にウエットなピアノやホーンが重なる事で生まれる立体感溢れるサウンドも非常に気持ちが良い。現代的でもあり’70年代っぽくもあるシンセもいい味を出してグッド。オススメは音の隙間を気持ち良さげに泳ぐペットが良い1曲目、ピアノが大活躍の4曲目。

引っ張りだこの人気もうなずけるテクニックと表現力に溢れた魅力溢れるトランペットのトーンが非常に魅力の、コンテンポラリー・ジャズの要注目作品!

Alexis Baro (Trunpet, Compose, Arrange)
Yoser Rodriguez (Bass)
Stan Fomin (Keyboards)
Ahmed Mitchel Ponce (Drums)
Jeff King (Tenor Sax)
Kibwe Thomas (Piano)
Maxwell Roach (Drums)
Paco Luviano (Bass)
Dwayne Morgan (Spoken Word)
Jairo Acuna (Percussions)
Roberto Riveron (Bass)
Anthony Wright (Keyboards)
Telmary (Vocals)
Rolando Luna (Piano)
Oliver Valdez (Drums)
Yandi Martines (Bass)
Yaroldi Abreu (Percussions)
Carlos Miyares (Sax)

【Guilty Pleasure/Alexis Baro/ハイレゾ】
一緒に購入されている楽曲