PC SP

ゲストさん

気になる
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

BLUE TONE

Italian West Side Big Band >

ALFA MUSIC >

2018/02/12 >
(P)S2S Inc.
(C)ALFA MUSIC

ファイル形式
ファイル形式について
金額
購入
WAV 96kHz/24bit
¥1,500
カートに追加
flac 96kHz/24bit
¥1,500
カートに追加
Songs
 
気になる
曲名
時間
金額
試聴
購入
#
1
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Moanin'

+ −
0:07:01
¥150
カートに追加

Italian West Side Big Band[アーティスト], Charles Mingus[作曲]

#
2
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Music Inn

+ −
0:03:49
¥150
カートに追加

Italian West Side Big Band[アーティスト], Marco Tiso[作曲]

#
3
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Over The Rainbow

+ −
0:08:36
¥150
カートに追加

Italian West Side Big Band[アーティスト], Harold Arlen[作曲]

#
4
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Blue Tone

+ −
0:07:03
¥150
カートに追加

Italian West Side Big Band[アーティスト], Filiberto Palermini[作曲]

#
5
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Chase the Phantom

+ −
0:04:18
¥150
カートに追加

Italian West Side Big Band[アーティスト], Marco Tiso[作曲]

#
6
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

C for Chet

+ −
0:05:41
¥150
カートに追加

Italian West Side Big Band[アーティスト], Marco Tiso[作曲]

#
7
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Big Drivers

+ −
0:04:53
¥150
カートに追加

Italian West Side Big Band[アーティスト], Marco Tiso[作曲]

#
8
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Raven Flight

+ −
0:06:18
¥150
カートに追加

Italian West Side Big Band[アーティスト], Marco Tiso[作曲]

#
9
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Somebody Loves Me

+ −
0:05:50
¥150
カートに追加

Italian West Side Big Band[アーティスト], George Gershwin[作曲]

#
10
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Dearly Beloved

+ −
0:05:59
¥150
カートに追加

Italian West Side Big Band[アーティスト], Jerome Kern[作曲]

#
11
ログインして“気になるリスト”をご利用ください

Monk, Bunk e Viceversa

+ −
0:06:34
¥150
カートに追加

Italian West Side Big Band[アーティスト], Charles Mingus[作曲]

イタリアのビッグバンドによる「これぞジャズ!」という教科書的作品

イタリアが誇るビッグバンドによる、ジャズ隆盛期を思わせるビッグプロダクションなアルバムがイタリアのジャズ・レーベル「ALFA MUSIC」より登場!

今作『BLUE TONE』(タイトルからして「ジャズ!」な感じ満載だ)をリリースしたのは、Italian West Side Big Band。その名の通り、総勢20人近いビッグバンドによる豪華なアルバムが登場した。

とにかくそのビッグプロダクションが圧巻だ。1曲目の『MOANIN』からして一気に攻め込むポイントと、ソロワークの駆け引きが堪らない。2曲目の『MUSIC INN』は全11曲中最も短い曲だが、その中にジャズの持つスリリングさを凝縮させながらもスウィングを忘れないという高度なレベルの展開が素晴らしい。タイトルトラックの『BLUE TONE』は大きなジャズホールでも、小さな町の酒場でも、場所を問わない佳曲。こちらも各ミュージシャンの駆け引きが興味深い仕上がりになっている。

参加ミュージシャンが自分の役割を把握し、どうすれば一番楽曲が引き立つのかを理解したうえで演奏に臨んでいるのが伝わってくる1枚。ジャズ好きのリスナーはもちろん、ビッグバンドを率いている・率いてみたいという方にとっても教科書のような1枚だ。

Italian West Side Big Band


【BLUE TONE/Italian West Side Big Band/ハイレゾ】